amkk01.jpg
ボトルの中に広がる美しく色鮮やかな花たち
なんでしょうね。これは。
こうみえて、むかし花屋で働いていたことがあるんです。
花屋で働いてしまうくらい植物好きのKeinaです。
無造作に咲く自然の花も大好きだけど、ボトルに入った花にも興味があります。
子どもの頃に庭で遊んでいるところに
なぜかバケツサイズの琺瑯の入れ物があって
そこへ水を入れて、近所に咲いている綺麗な花をたーーーーーーくさん集めて
「フルーツポンチ」という遊びをしていたのを思い出しました。懐かしいな。
それにちょっと似ていて、気になりました。
このボトルに入ったお花を手掛けているのが、フラワーアーティスト 東 信(あずま まこと)さん。
色々サイトを見たところによると、なんだかステキな作品が多く、見入ってしまいました。
色々調べたけれど、この花の作り方は分かりませんでした(笑)
どのくらいお花がもつのか気になります。
このボトルのお花は販売しているようなので、情報を載せておきます。
Bottle Flowers
右から順に
Lsize ¥50,000 H:37cm D:16cm (5L)
Msize ¥30,000 H:30cm D:14cm (3L)
Ssize ¥20,000 H:22cm D:9cm (1L)
SSsize ¥10,000 H:17cm D:8cm (0.5L)
南青山に東さんのオートクチュールの花屋さんがあるそうです。
注文に合わせて花材を仕入れ、お客さまの想い描く、色や種類、目的やシーンなど様々なイメージを形にした、
世界にひとつしかないオリジナルの――オートクチュールの花束を作ってくれるとのことです。
こんな花束もらったら驚きますね~
JARDINS des FLEURS(ジャルダン・デ・フルール)
107-0062 東京都港区南青山4-15-43 B1F
Tel, Fax:03-5414-5824
■参照元
AMKK(東信、花樹研究所)
AMKKとは
フラワーアーティスト東信(あずま まこと)の花・植物を題材とした実験的なクリエイションを展開していく集団であり、その活動は、花・植物のみが有しているもっとも神秘的な形を見つけ、それを芸術的レベルに変換し表現することで、植物の存在価値を高めることに一貫しています。