150706m_00

簡単にDIYできちゃうインテリアマスキングテープ「decolfa」。
貼って切ったら、オリジナルのフォトフレームができちゃうよ!

こんにちは、森ふみです。

先日箱庭でも告知させていただいた「夏水組」さんの雑貨デコレーションワークショップ
なんだか楽しそうだったので、ちゃっかり私も覗きに行ってきました!
今日はそのワークショップで、オリジナルフォトフレームづくりを学んできたので、作り方をお伝えします!
とっても簡単なので、ぜひ皆さんも作ってみてください~。

材料

150706m_01
・フォトフレーム
フォトフレームは、100円ショップなどのフォトフレームでOKです!
サイズは、自分の作りたい大きさを用意してください。

150706m_02
・decolfa インテリアマスキングテープ
今回使ったdecolfaは、インテリアマスキングテープの100㎜巾タイプと50㎜巾タイプのもの。
どちらでも好みの柄を選んでくださいね。
上記の画像はほんの一部。全部で以下の種類がありますよ。

150706m_03
【商品名】decolfa® インテリアマスキングテープ 100mm
【サイズ】100mm×8m
【値段】1,000円+税(全12種類)

150706m_04
【商品名】decolfa® インテリアマスキングテープ 50mm
【サイズ】50mm×8m
【値段】500円+税(全12種類)

あとは、カッターとカッターマット、定規があればOK!

STEP1:decolfaの好きな柄を選ぶ

150706m_05
decolfaインテリアマスキングテープの中から好きな柄を選びます。
自分の部屋のインテリアを思い出しながら、イメージを膨らませましょう!

150706m_06

150706m_07
フォトフレームよりもテープの巾が広いので、テープのどこの部分を使うかでもフォトフレームの印象が変わります!
みんな広げながら、どうしようかなぁ~って迷ってましたよ。

自分の好みのテープを決めたら、次の工程へ~!

STEP2:decolfaを貼る

150706m_08
フォトフレームに貼っていきます。
まずは四枠すべてに貼っていきますよ。角は重ねて貼りましょう。

STEP3:角を斜めに切る

150706m_09
重ねて貼ったら、角を2枚重ねた状態で斜めに切ります。

150706m_10
そして、上のテープも下のテープも、斜めに切った部分をはがしていきましょう。
2枚同時に切ることで、上下のテープの切った場所が同じになって、ぴったりくっつくんですね。
「上のテープが長すぎた!」「下のテープが短かった!」なんてことがないように、
2枚同時に切ることがこのDIYの最大のポイントだそうです!

STEP4:テープのはみ出した部分を切る

150706m_11
最後は、フォトフレームのまわりのはみ出したテープを切ります。
フォトフレームに沿って切るので、ここでは定規は使わなくてOK。
なんと夏水組さんのカッターマットは、あまった床材を使用していました。
いい利用法ですね!

完成!

150706m_12
こんなフォトフレームができました~
どうですか!?めちゃめちゃ簡単ですよね!
DIYだけど、手が汚れることもなし!

150706m_13
参加者の皆さんのフォトフレームを見せていただきましたが、どれも素敵でした~。
元は同じフォトフレームだったとは思えませんね。

150706m_14
もちろん1種類のdecolfaでも素敵なフォトフレームになるのですが、
色んなdecolfaを組み合わせて作ることで、よりオリジナリティあふれる作品を作っている方がたくさんいました!

150706m_15
たとえば、中だけゴールドのdecolfaを合わせてみたり!(50㎜巾 タイル/ブルーYと50㎜巾 ダマスク/ゴールドを組み合わせて作成)
より額縁感が出て、ゴージャスな作品に仕上がっていました。
フォトフレームの側面もテープを巻き込んで、横から見ても柄が見える本格的なフォトフレームをつくっている方も多かったです。

decolfaのいいところは、貼ってもはがせる!ということ。
失敗しても何度でもやり直せますし、気分が変わればまた違うアレンジをすることができるんです!
マスキングテープなので、ペンキなどで塗るよりも本当にお手軽にできます。
DIYってなんかちょっと難しそう!って思っていた方も、ここからなら始められると思います。

そして、今回お邪魔した夏水組さんの事務所では、他にもいろんなDIY作品があったので、
そちらも少しご紹介しますね!
ぜひ、フォトフレームの次に挑戦してみてください!
150706m_16
たとえば、瓶もdecolfaでアレンジされていました。
空き瓶の使い道が広がりそうです!

150706m_17
椅子もひとつひとつ絵柄が違っていたのですが、なんと座面に壁紙が貼ってあるとのこと。
こういう椅子なのかと思っちゃうほどの出来栄え!
素敵なアイディアがいたるところに溢れていて、いい刺激をもらえました。

そろそろDIY意欲が湧いてきたころかな!?

夏水組さんのDIY SHOP「GONGRI」では、ちょっと他では出会えないDIYグッズに出会えるので、
こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

150706m_18
恐竜がお出迎えしてくれるかわいいお店ですよ。

150706m_19
もちろんdecolfaシリーズは、勢揃いです!(GONGRIのネットショップでも購入できます。)

150706m_20

150706m_21
取っ手やランプなど、かわいいインテリア雑貨もたくさんあります。

150706m_22
壁紙のカタログも絵本みたいに素敵でした!

150706m_24
塗料も揃っているので、壁紙と塗料の組み合わせを考えながら選ぶこともできます。
今回紹介した簡単なDIYから、リノベーションを考えているような方にも嬉しいお店なんです。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

それではみなさん、楽しいDIY LIFEを~!!

◆decolfa
Webサイト:http://decolfa.com/

◆株式会社 夏水組
住所:〒167-0054 東京都杉並区松庵3丁目38-14 尾崎ダイヤビル5F
Webサイト:http://www.natsumikumi.com/
Facebook:https://www.facebook.com/natsumikumi

◆GONGRI
住所:〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-7-14 アミーハウス1階奥
営業時間:12:00~19:00
定休日:月曜・祝日
GONGRI Webサイト:http://www.cohituji.com/gongri/index.html