_MG_3925

どんこと一緒に暮らす、12ヶ月。

こんにちは!セキです。
猫好きが多い箱庭編集部。箱庭ねこ担当のスーさんを始め、愛猫“しじみ”と暮らすシオリ、そしてわたしも、ケーナさんが縁をつないでくれて去年家族になった“ソーレイ”という間もなく1歳になる子猫と一緒に暮らしております。

そんな、猫や猫グッズに目がないわたしたちですが、まぬけかわいい姿がたまらない「どんこ」という猫ちゃんのカレンダーを発見!

_MG_4335

どんこはスコティッシュホールドよりのミックス猫で、7歳のオスです。
飼い主である写真家・井上佐由紀さんの出身地、福岡県柳川市の名物「どんこ舟」から名付けられたそうです。

オシャレなインテリアとブサカワな表情とのギャップがinstagramやブログ「どんころり」で話題になっているんですよ!
「どんころり」ってネーミング、このまん丸なお顔のどんこが“ころり”と寝転ぶ姿を想像しちゃう。

ブログには、飼い主である写真家の井上佐由紀さんが撮ったどんこの日常の写真がたくさん。
さすがプロの写真なので、ほんとに素敵なものばかりで、ブログといえど見ごたえがあります。
なにより、どんこが可愛くて胸がきゅんきゅん!

そして今回、箱庭のために井上さんが、どんこと「どんころり」カレンダーが戯れる様子を撮り下ろしてくださいました~!うれしい!!

まずは、卓上タイプの「どんころり」カレンダーに忍び寄る、どんこ。

_MG_4315
_MG_4327

こんなサイズ感だよ。どう?いいでしょ?と言ってそう。笑
確かにオフィスではこのサイズが便利ですよね。

お次は、壁掛けタイプを紹介するよ~。

_MG_4335

なるほど、猫一匹の体長と同じくらいのサイズなんだね。
こちらは卓上タイプとまた違ったデザインになっていて、それぞれのどんこに出会えます。

友だちが飼っている猫をたまに預かるうちに、猫と一緒に暮したいと思うようになったという、井上さん。
どんことは、里親サイトで見た500匹以上の中から出会ったそうです。

どんこは普段、写真家である井上さんの事務所で過ごしているそう。
打ち合わせや撮影に参加することもあるのだとか。
わたしもぜひ、打ち合わせにお邪魔したい!

「邪魔なときも多々ありますが、本人はムードメーカーとして一役かってるくらいの気持ちだと思います」と、井上さん。

インターホンが鳴れば出迎えに行くという、来客好きなどんこ。
棚の上を歩いているときに足を踏み外すなど、ほんのりまぬけな一面もあるそうです。

ブログ「どんころり」を見ていると、ほんとに可愛らしいどんこの日常が垣間見えて、わたしもどんこを飼ってみたい!と思うブログ読者の方がたくさんいるのでは!?と思ってしまいます。
それをカレンダーという形で叶えられたら…!という想いでデザインされたGreeting Lifeの「どんころり」カレンダー。

どんこに「おかえり」と言ってもらえる気分になる表紙イメージには、「はじめまして」というメッセージも含まれているそう。
表紙をめくると、夏はサマーカットになったおしゃれなどんこ、冬はサンタになったどんこなど、一年を通してさまざまなどんこの姿が楽しめます。

気になった方は、「どんころり」ブログのこちらのページで購入できるところが紹介されていますよ。

2016年が、どんこに癒される一年になること間違いなし。
あ〜 かわいいなぁ。
わたしもかわいいソーレイのカレンダー、自分で作っちゃおうかな!(親バカ!!)

◆参照元サイト
どんころり
Greeting Life

    J-WAVEの番組「Pop Up!」に、箱庭のコーナーができました!
    番組ホームページでも、「haconiwa catch up」として箱庭の記事を配信しています。

    J-WAVE Pop Up!
    J-WAVE Pop Up!