20150916ozamisa_01

芸術の秋にピッタリなアートな靴下を扱うThe Sock Drawerをご紹介♪

こんにちは!オザミサです。

すっかり涼しくなって、秋ですねー。
洋服も徐々に衣替えしていかなくては。
もちろん足元も!

夏の暑い日は素足にサンダルで過ごしましたが、
これからは靴下が欠かせない季節になりつつあります。

今回は、そんな秋の到来にぴったりなアートな靴下を見つけたのでご紹介!

The Sock Drawerの「Art Socks」シリーズ

20150916ozamisa_02

The Sock Drawerは、アメリカ・カルフォルニアの靴下ブランド。

アメリカらしい大胆でカラフルな靴下を扱っていて、日本からも購入することができます。
食べ物や動物など一癖ある靴下もよいのですが、今回は「Art Socks」という名前の通り、
誰でも一度は目にしたことがある絵画を靴下したシリーズをご紹介します。
なんてったって、芸術の秋ですからね。靴下を通して名画を楽しみましょう。

特に注目頂きたいのが、靴下とサンダルの組み合わせ。
今年流行っているスタイルですよね。
大胆な配色を使ったコーディネートで、おしゃれの参考になりそうです!

それでは、ご覧あれ~

約58億円で購入されたあの絵も、靴下に。

20150916ozamisa_03
ゴッホの名画「ひまわり」。
新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館でも鑑賞できる作品なので、気軽に日本でも楽しめます。
オレンジのパンツスタイルと白いレトロなサンダルの組み合わせがカワイイ!
南仏の日射しを思い起こさせるバカンスな配色ですね。(行ったことないけど。)

ぐるぐるの夜空がステキな「星月夜」も靴下に。
ゴッホの力強く引き込まれる絵のタッチが再現されています。
モノトーンの服装に合いそうだし意外に使えそう。ほしいなぁ。

眉毛のあの方・・・。

20150916ozamisa_04
インパクト大な眉毛のお顔は、メキシコを代表する画家 フリーダ・カーロ
何年か前に映画にもなりましたね。
メキシコらしくカラフルで、お花や植物も描かれています。
靴下を中心に、お洋服との組み合わせを考えるのが楽しくなりそう。

微笑みに、叫び。

20150916ozamisa_05
モナリザの微笑みムンクの叫び、有名すぎる絵画の靴下です。
寒色系でまとめられていて、カッコいいヒールのサンダルにピッタリ。
おしゃれだなぁ。

他にもたくさん!ドット絵ぽいチープさが可愛い。

20150916ozamisa_06
昔のゲームにでてきそうなドット絵になった絵画たち。
ゴーギャンの作品ヴィーナスの誕生など、どれも美術の教科書に出てくる名画ばかり。
豪華な時代の絵も、ドット絵になるとシュールでカワイイです。
洋服のアクセントに加えてみたくなります。

 

今回は、ここまで!
どの名画の靴下が、お好みでしたか?

大胆な配色とサンダルのコーディネートも真似してみたくなります!

今年の秋はアーティスト気分で足元からオシャレして、
美術館などに足を運んでみるのもいいですね。

サイトでは他のシリーズも必見です。見ているだけで楽しい靴下がたくさんありますよ!

ぜひチェックしてみてください。

◆参照元
The Sock Drawer
VOGUE-COM-ART-SOCKS

◆箱庭キュレーター
haconiwa_ozamisa.jpgオザミサ
箱庭のガッコウ1期生。長崎県出身。変なボールペンを集めています。動画やITに関わる仕事をしているので、オススメの動画作品やスマホアプリなどを紹介しますね。