150928s_ (1)

カメラ散歩が楽しい!昔から多くの人々を魅了してきた素晴らしい景色。

こんにちは!シオリです。
行楽シーズン真っ只中ですが、みなさん旅行してますか?
私は先日、とある国民的アイドルグループのライブに湧く(バレバレですよね笑)、仙台に遊びに行ってきました。
二泊三日の旅だったのですが、2日目は丸一日フェスへ遊びに行く予定だったので、
東京を出発した初日に、仙台から少し足を延ばして、日本三景で有名な松島へ行ってきました。

日本三景は、江戸初期からいわれた日本を代表する景勝地で、
宮城県中部の松島,京都府北部の天橋立,広島県南西部の厳島(宮島)の三つが、それにあたります。

そのうちの松島は、小さな島が松島湾内に点在する景色がすばらしい場所で、
塩釜マリンゲートから松島までの遊覧船がおすすめ。
様々な形の島の横を通りながら進むので、写真を撮るのが楽しいんです!
今回私も、たくさん写真を撮ってきたので、少しご紹介します。

150928s_ (2)
まずは、ちょっと恐竜が寝ているような島。

150928s_ (3)
かわいい灯台が乗っかっていて、まるでろうそくが刺さったケーキみたいな島。

150928s_ (4)
ちょこんとしているけど、実は下に小さなトンネルがある島。

150928s_ (5)
あ、遠くに別のフェリーが見えた!なぜかうれしくなる笑

150928s_ (6)
こんな面白い形の島も。
仁王島といって、松島を象徴する島のひとつだそう。仁王像が葉巻をくわえて座っているように見えるんだって!見えるかな?

150928s_ (7)
これも、松島の象徴的な島・鐘島です。
地層がきれいに見えます。

150928s_ (8)
あ、遠くに虹が見えました!
ほんのり控えめな感じが素敵。いいことありそう!

150928s_ (9)
ボートに乗っている人がミニチュアに見えて仕方ない。笑

150928s_ (10)
これも面白い形の島です。こんなの見たことない!

150928s_ (11)
これが、私が一番かわいいと思った島!

150928s_ (12)
こんな苔っぽいのもあったよ。ちょど向こうにフェリー登場して、乗っかってるみたい。

150928s_ (13)
松島へ到着する直前に、2隻が追いかけてきた。笑

150928s_ (14)
さぁ、見えてきました!松島の五大堂です。
これにて松島クルーズ終了~!

いかがでしたでしょうか?
きれいな景色を撮るのはとっても楽しい!
船がいろんな方向へ行くので、様々な方向からの光を撮影出来ます。
楽しい上に、写真の勉強にもなっちゃうかも!?

今回訪れた松島へのアクセスは、
まず、東京駅~仙台駅まで、東北新幹線で2時間ほど。
そこから、JR仙石線に揺られて30分ほどの本塩釜駅まで行きます。
さらにそこから徒歩10分くらいにある塩釜港で、松島の景色を楽しめる遊覧船に乗ることができます。

朝出発すれば、お昼頃に塩釜につけるので、
塩釜で美味しいお寿司を食べてから、松島の遊覧船を楽しむのがおすすめですよ。

お近くに行くことがあったら、是非行ってみてね~。

◆参照元サイト
松島観光協会
丸文松島汽船