151107m_00

「切手を中心に考える」新しいはがき誕生!

こんにちは、森ふみです。

みなさんも注目していると思いますが、最近かわいい切手が多いですよね!
季節の野菜やくだものを題材とした「野菜とくだものシリーズ」や、紙粘土で作ったミニチュアで献立を表現した「和の食文化シリーズ」など、私たちの心を虜にする切手が次々展開されていて、日本郵便の新着切手情報からは目が離せないんです!

でも、みなさん!そんな切手をはがきの隅っこに貼り付けて満足していませんか?
こんなに可愛いのに!?それは、もったいないです。
ぜひ、贈り先の方にも、切手のかわいさを届けましょう!

というわけで、今回は、かわいい切手を主役にできる「切手用はがき」をご紹介します。

151107m_02
このはがきは、切手を中心に考える、切手用のはがきです。
今まで端にいた小さな一枚の切手がこのハガキの中心となります。

151107m_01
絵柄によってはがきを縦や横にすることで、ほとんどすべての52円切手を貼ることができます。
様々な切手の寸法をはかり比率と余白を計算した絶妙なサイズ感の額縁なんだそう。
切手そのものが額縁に飾られた絵になるとは!切手も嬉しいに違いないですよね~。
絵葉書を選ぶように、切手を選ぶ楽しみが増えます。
貼り付ける切手次第で、いろんな絵に変化するのがまた楽しいですよね。

自分の好きな切手を選びながら、切手を貼る楽しみ、はがきを書く楽しみ、贈る楽しみを味わってみてくださいね。
きっと受け取った人もほっこりしてくれると思います!