loveandgift_01

こんにちは!箱庭編集部です。

街はすっかりクリスマスムード一色ですね!
イルミネーションはもちろん、お店のディスプレイから駅のポスターまで、すべてが華やぐこの時期は大好きなシーズンです。

でも年末って、なんだか忙しいですよね〜…。
「このポスター素敵だな〜、誰が描いてるんだろう?」と思いながらも、通り過ぎて忘れていくこともしばしば。しかーし! その一瞬の「ステキ」という気持ちには、自分の世界を広げるヒントが隠されているかもしれません!

そんなことを思ったのは、最近気になるポスターがあったから。
それがこちらです。

パルコのギフトキャンペーン「LOVE&GIFT 2015Christmas」

loveandgift_05
今年のクリスマスを皮切りに1年間、「愛ある贈りもの」にまつわる様々なキャンペーンが全店で開始されるという、パルコのキャンペーン広告です。

森の切り株で動物たちとクリスマスパーティ、というファンタジーなシーンにも関わらず、みんなの表情がなんともミステリアス! でもそのギャップが、甘いだけじゃ物足りない大人の乙女心を揺さぶってきます。

そして実はこれ、「不思議の国のアリス」のオマージュ。
ポスターは2種類あって、密かにストーリーが隠されているみたいなんです。

とある冬の森のクリスマス、大切な仲間とお茶会でプレゼント交換♪
しかしギフトをもらった瞬間、女の子は…

loveandgift_06
突然、現代へ! 周りの世界にびっくりしながらも、ギフトを開けるとたくさんのハートが飛びだしていく…というお話。
まさに現代版・不思議の国のアリスですよね!

こちらの素敵な広告作品をつくったのは、フランスの人気イラストレーター「ナタリー・レテ」と今、若手注目度NO.1との呼び声高いアニメーター「牧野惇」。

動画では、ナタリーさんの色鮮やかでレトロなイラストを牧野さんがアナログなコマ撮りを使って動かしています。
見ているだけでワクワクしちゃう世界観にうっとり〜。

そんなお二人のことを少しご紹介しましょう。
まずは、街で見かけたら思わず足を止めるほど引き込まれてしまうイラストを描いているナタリーさんから。

ナタリー・レテ

出身のフランスではもちろん、日本でも人気があり、2014年にはゴディバのバレンタインチョコのパッケージデザインも手掛けたそう!

レトロ&キッチュな世界観で描かれたキッチン小物や文房具などの雑貨アイテムにはファンが多く、今回のパルコのキャンペーンの総合クリエイティブディレクションを担当している「H.P.FRANCE」へのアート作品提供も行っています。
「Usagi pour toi marché H.P.FRANCE」というブランドで、ナタリー・レテさんの手掛ける作品を中心に国内外のアイテムを扱っているんです。

そのブランドのWEBサイトが、こちら
loveandgift_02
ちょっとシュールなアニマルたちがかわいい~!
そして、そちらで販売されている雑貨たちもナタリーの素敵なイラストが形になったもので、お部屋のアクセントになりそうな、ユニークなセンスの光るアイテムが盛りだくさんなんです。

loveandgift_03
色使いも素敵だな~!ただカラフルなだけではない、ちょっとスモーキーな感じが、かわいらしいだけでなく大人っぽさも出ているのかな?!
もっといろんな雑貨を見てみたくなりますよね。

続いて、アニメーションを担当しているクリエイターさんです。

牧野惇

線画で画像をつくるドローイングアニメーションを中心に、パペット、ロトスコープ、コマ撮りなどアナログな技法を多く採用しているのが特徴的。
「Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION LIVE」演出映像およびDVDパッケージイラストを手掛けたほか、「Tiffany」や「Softbank」などの広告映像をつくった、世界を股にかけるクリエイターさんなんです。

loveandgift_04
WEBサイトで、牧野さんが手掛けられた作品のラインナップを拝見すると、こんなにいろんなところで活躍されているんだ!と、びっくり。
牧野さんは、チェコでアニメーションを学ばれたこともあるそうで、作品の色合いや質感にそれを感じような気がします。

お二人のこれまでの制作物を聞いて、「あ、見たことある!」と思った人も多いのではないでしょうか?
この広告をきっかけに、他の作品も見てみたくなりますよね!

こんな風に、街中の広告の作り手を紐解いていく。
そうやってクリエイターさんを知るのも、面白いですね~!

ちなみに今回のキャンペーンテーマ「LOVE&GIFT」とは、「恋人や家族、お世話になっている人たちにパーソナルな思いをギフトにのせて伝える」という想いが込められているそう。
クリスマスにぴったりですよね!

気になるキャンペーン内容も、テーマ通り“愛に溢れた”ものになっていて、キーモチーフは、「ハート」なんですよ〜。
なんだか今年はパルコを訪れるだけでハッピーになれちゃいそう♪(単純です…)
それではキャンペーンのなかから、わたしが気になったものをいくつかご紹介しますね。

    各ショップのおすすめギフト商品のハート演出

    期間限定でメッセージギフトタグのプレゼント(ギフトお買い上げの方)をしてくれるそう。普段言えない気持ちも、クリスマスムードと手描きのメッセージがあればスムーズに伝えられそうですね。

    全国のパルコに“ハートツリー”が登場!

    “「ハートが実るツリーの下で多くの人が集える森の公園」をコンセプトに、公園通りを歩く人がふと足を止め、くつろぎ、ハートツリーを見ながら大切な人を思い出す。
    ギフトを贈るきっかけづくりとなる空間を演出します。 その他、吉祥寺・浦和・ひばりが丘・宇都宮・松本・新所沢などでもハート型イルミネーションが輝く店頭ツリーが登場します。”

    ナタリーの世界観を楽しめる 「LOVE&GIFT フォトブース」

    調布パルコなどでは、最初にご紹介した森のパーティのイラストのアリスになれるフォトブースが登場するんですって。むむっ、これは行きたい!

その他にも期間限定ショップや、みんなで作り上げる巨大ツリーなど盛りだくさん!
ここでは紹介しきれないので、詳しくは下記をチェックしてみてくださいね。

    パルコクリスマスキャンペーン
    「LOVE&GIFT 2015Christmas」

    http://parco.jp/gift/xmas/
    (※イベント内容・会期・会場、開催店舗は変更になる場合もあります。)

街で見かけた、一枚のポスターが広げてくれた「好き」の気持ち。
つい時間に追われがちな毎日ですが、まわりを見渡せば“ときめきの種”が溢れています。みなさんも街で気になった作品に出会ったら、一度足を止めてみてください。
それは、ワクワクする世界への入り口かもしれません!

◆参照元サイト
PARCO
ナタリー・レテ
牧野惇

文:大西マリコ