151205toda_00

今年のクリスマスは手づくりの飾りに挑戦!
おうちの形をした「ハウスオーナメント」を作っちゃおう

すっかり寒くなってきたな、と思っていたらあっという間に冬。クリスマスも近くなってきましたね。デザイナーの戸田江美です。

あったかいお部屋でゆるりと過ごす冬の日もまた、この時期のちょっとした楽しみです。今回はクリスマスにむけて、お家にいながらできる「紙のハウスオーナメント」の作り方をご紹介します。
151205toda_01
クリスマスグッズってかわいくて、欲しいものばかり。自分でも作れたらもっと楽しめそう!と思って、作ってみました。
必要なものは、A4紙一枚、プリンター、定規、カッター、のり、10cm程のお好きな紐。あとはオーナメントに絵を描くために、画材(ペンなど)をご用意ください。

1.展開図を印刷する
こちらから展開図をダウンロード、A4紙に印刷します。
今回はマットコピー紙に印刷しました。紙の種類によって色々な表現ができますので、試してみてください。例えば、いろがみに印刷すると好きな色のおうちが出来ます。

2.オーナメントにお絵描きしよう
151205toda_02
こんなオーナメント欲しいな〜と、想像しながらお絵描き!描く面は、側面4つと屋根。慣れている人はパソコン上でデザインしてから印刷するのもOK。
151205toda_03
今回は、クリスマスソングを歌うバードハウスをイメージして小鳥を描きました。屋根は水色、ピンクの側面も欲しいな...と塗っていきます。

3.カットする
151205toda_04
絵が描けたら、切っていきます!外側の線に合わせてカット。
151205toda_05

4.組み立てよう!
151205toda_07
切り終えたら、点線部分を山折りにします。山折りした無地の部分はのりしろになります。
151205toda_08
151205toda_09
のりしろを貼り合わせていきましょう。今回はテープのりを使ってみました。凹凸が出来にくく1、2回くらいならば貼って剥がせるのでおススメ。

5.屋根に紐をつける
151205toda_06
屋根に紐を貫通させるため、中央部にカッターで5mmくらいの穴をあけます。そこへ紐を通して、端と端を結びます。

6.屋根と立体部を貼り合わせて完成!
151205toda_010
屋根とおうちの立体部をのりで貼り合わせて完成です!マットコピー紙一枚で、ハウスオーナメントが出来ました!

151205toda_011
151205toda_012
紙の種類、デザイン、紐などアレンジは色々出来ます。自分で作る、いつもとひと味違うクリスマス。
たまにはおうちで、手づくり作業にいそしむ時間はいかがですか?

◆箱庭キュレーター
todaemi戸田江美Twitter
Webを中心に活動するデザイナー。写真が好きで、アーティスト活動もしています。すきなものは、落語と日本史とイギリス。