151116miyu_000

紅葉に染まる森の中、ツリーハウスと収穫祭を楽しむ

こんにちは、ミユです。

まだ紅葉がキラキラ輝いていて、外で過ごすのが心地よかった頃の出来事ですが、
11月の初めに行われた小諸ツリーハウスプロジェクトの「信州の収穫祭 2015」がとっても素敵だったので、その模様をレポートします!151116miyu_07151117miyu_25
会場となったのは、長野県・軽井沢の近くの小諸市にある「安藤百福センター」

建物周辺の森の中には、たくさんのツリーハウスがあるんです!
151117miyu_13
吉野杉の木目が美しい「又庵(yu-an)」は優しい雰囲気です。
151117miyu_!5
左:「チーズハウス」は階段の柱がフォークになっていてキュート。
右:葉っぱのような形の「Birds Eye View」の階段はボートのよう。
151117miyu_14
「蝶に乗る」がコンセプトの「オオムラサキのツリーハウス」は、乗るとゆらゆら揺れるので、子どもたちに大人気でした。
141117miyu_19
桜の木に建てられた「間」
登っている人、下にいる人。
それぞれをこうやって遠くから眺めるだけでわくわくします。

こういったツリーハウスだけでも十分見応えがあるのですが、この日は収穫祭!
信州の豊かな秋を満喫できるんです。
151116miyu_02151116miyu_03森の小径にたくさんのお店が並びます。
151117miyu_10
信州の秋に欠かせない、りんご!
151116miyu_01 151117miyu_09こちらは、上田市のパン屋さん「ルヴァン」
代々木八幡にある本店が、天然酵母の草分け的存在として有名ですよね。
こちらではスープパスタやキッシュなどのお料理がありました。
151116miyu_08八ヶ岳南麓でスープの移動販売をしている「ma soupe」

151116miyu_11151117miyu_12中でも人気が高かったのが、「浅間兄弟」の小谷野豚の焚火焼き。
隣のたき火でジュージュー焼かれるそのビジュアルに惹かれ、たくさんの人が集まっていました。

151116miyu_13

キラキラきらめく黄金色の森の中で、ゆったりとした時間が流れます。
151116miyu_06151117miyu_30
151116miyu_05151116miyu_14炭の番をしていたこの方は、コーヒーの焙煎にチャレンジしているんだそう。
おいしいコーヒーになったのかな〜?
151116miyu_12
151116miyu_15私も落ち葉に囲まれながらごはんにしました。

ちょうどステージでは演奏が始まり、心地の良い音楽が流れています。
151117miyu_16
「Tico moon」のおふたりが奏でるハープとギターの優しく澄んだ音。
151117miyu_17ささきりょうたさんの歌声は、しんしんと心に染み入ります。
151117miyu_21
ツリーハウスに座って音楽に聴き入ってる人も!気持ち良さそう〜。
151117miyu_18

おなかもいっぱいになった所で、散策再開です。
151117miyu_20
151117miyu_22
竹林には本屋さんがいくつかと、図書館も。
151117miyu_23
少し日が陰って冷えてきたので、「喫茶 ヤマとカワ」のカフェオレを飲んで暖まりました。

また別の小径を行くと、たどり着いた先では様々なワークショップが開催されていました。
151117miyu_27
151117miyu_28
151117miyu_29
151117miyu_24
大人もこどもも、おいしいものを食べて、
心地のよい音楽に耳を傾けて、大自然の中たっぷり遊んで。
151117miyu-26広い森の中だから、たくさんの人で賑わっていても、どこかのんびりした雰囲気。
このリラックス感は、街なかでは味わうことのできない魅力かもしれません。

◆参照サイト
小諸ツリーハウスプロジェクト Webサイト/Facebook

ツリーハウスが気になる!という方は、安藤百福センターで受付をすると鑑賞することができますよ!

安藤百福センター

    住所:長野県小諸市大久保1100番
    TEL:0267-24-0825
    鑑賞時間:9:00〜16:00
    ※年末年始のセンター休館日には鑑賞できません。

◆箱庭キュレーター
haconiwa-miyu.jpg
ミユ |LIFE- MIYUKI SHIMIZU
フォトグラファー/箱庭キュレーター
箱庭のガッコウ3期生。長野県と東京を中心に写真撮ってます。生活を感じる旅、暮らしのあれこれ、健やかな食&住が興味の対象。