人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!

クリエーターを応援する場所に。

こんにちは、シオリです。
今日は、新たに出来た“クリエーターを応援する”ギャラリーをご紹介したいと思います。

STÁLOGY LABORATORY TOKYO」は、東急代官山駅を降りてすぐの場所にある文具ブランド「STÁLOGY」のアンテナショップ。以前箱庭でも、STÁLOGYのマスキング丸シールを使ったアートをご紹介しました。
そのSTÁLOGY LABORATORY TOKYOが、店舗の半分(1/2)をギャラリースペースとする「1/2 GALLERY (ニブンノイチギャラリー)」を12/12からスタートしたんです。

どんなギャラリーになっているのでしょうか?早速遊びに行ってきました。

クリエーターが気軽に作品発表出来る場に

人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!
場所は、代官山駅から徒歩で一分もかからないんじゃないか?!と思うくらい、アクセスの良いところにあります。こんな好立地のスペースであれば、展示する側も見に行く側も嬉しいですよね。

注目したいのは、このギャラリーが今後の活躍が期待されるクリエーターを応援する場所として作られたということ。より気軽に作品を発表できる場として活用して欲しいとの想いから、なんと、スペース使用料は無償なんだとか。

ギャラリー開始から数回は著名なクリエーターの作品展示を予定していますが、その後は絵画・イラスト・写真・ポエムなどジャンル問わず、クリエーターの展示を受け付けて行くそうです。

文房具店の立ち寄りついでに、アート作品と出会える

人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!
1/2 GALLERYは、その名の通りお店の半分のスペースを使ったギャラリーです。もう半分にはこれまで通りSTÁLOGYの文具が並んでいます。

もちろん、文房具を見に行くだけでも楽しいのですが、そこに行けば新しいアートに出会えると思うと、更にわくわくしませんか?逆に展示を目的に遊びにくる方も、新しい文房具に出会える。相互に新しい発見のある場所になるなんて、素敵ですよね!

人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!
私が遊びに行った時には、最近発売されたばかりの「貼ってはがせる名画額縁一筆箋」(写真右)や、「エディターズシリーズ エディターズメモ」(写真左)が置かれていました。実際に使ってみても、絶妙な粘着力でとっても便利!これは、ヘビロテ決定のアイテムです。

こんな風に、このギャラリーはいろんな意味で新しい出会いを提供してくれる場所になるのかもしれません。
粘着技術やその製品が、“モノとモノ”を「くっつけてきた」のと同様、“ヒトとヒト”、“ヒトとモノ”を「くっつける」という想いを持つSTÁLOGY LABORATORY TOKYOならではのアイデアが詰まった、こちらのギャラリー。
ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

第1回企画「安西水丸さん、デザインを教えてください!」展が12/26まで開催中

人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!
先ほどご紹介したように、ギャラリー開始から数回は著名なクリエーターの作品展示があるとのことですが、現在は記念すべき第一回目の企画展として「安西水丸さん、デザインを教えてください!」展が12/26まで開催中です。

STÁLOGYのトータルディレクターである水野学氏(good design company代表)も敬愛する安西水丸氏は、イラストレーターとして活躍し、数多くの本の装幀も手がけてきた方。今回の展示では、その安西氏の原画作品も並ぶ貴重な機会になっているんです。

人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!
数多くの書籍の表紙を飾り、本そのものをより魅力あるものにしてきた安西氏の装幀作品や書籍が、壁一面に展示されていました。

ひとつひとつ、シンプルだけど心を掴まれる作品ばかり。本の装幀としてお馴染みの絵も、原画だと少し色味が違うのは、展示でしか味わえないですね。

人と文化をくっつけるギャラリー「1/2 GALLERY(ニブンノイチギャラリー)」が代官山STÁLOGY LABORATORY TOKYOでスタート!
会場では、この展示オリジナルのポストカードやクリアファイルも販売されているので、お見逃しなく。

展示期間は残り僅かですが、3連休などを利用して是非遊びに行ってみて下さい。何か、新しい発見があるかもしれません!

    1/2 GALLERY

    住所 :東京都渋谷区恵比寿西1-35-16
    代官山アドブルビル1F STÁLOGY LABORATORY TOKYO 内
    営業時間:11:00~20:00
    電話 :03-3464-9011
    定休日 : 火曜日(STÁLOGY LABORATORY TOKYO に準ずる)
    展示スペース:W4,000mm×H2,500mm
    展示期間 :12 日間(定休日除く)
    ジャンル:不問 ただし、事前審査はございます
    ※応募規定などの詳細は、こちらのメールアドレス(stalogy-lab@nitoms.co.jp)へご連絡下さい。