ありそうでなかった!“本”のカタログギフトが登場しました。DISCOVER BOOK GIFT CATALOG

本を贈るとき、もう悩まない!

こんにちは、シオリです。
最近はいろんな種類のカタログギフトがありますが、ついに、本のカタログギフトが登場しました!

カタログギフトというと、たくさんの商品が並んだカタログをプレゼントして、貰った相手は好きなものを選んで注文することが出来るというシステムのギフト。キッチン雑貨やグルメのカタログは、貰ったり贈ったりする機会も多いですよね。

ありそうでなかった!“本”のカタログギフトが登場しました。DISCOVER BOOK GIFT CATALOG
でも、今日ご紹介する『DISCOVER BOOK GIFT CATALOG』は、これまでにない、本のカタログギフトなんです!

本の贈り物って、貰うと嬉しいものですが、贈る側になると「これ気に入ってもらえるかな?」とか「好きそうだけどすでに読んでそう…」などと、悩んでしまうものですよね。そんな時、本のカタログギフトなら、相手に本を選ぶところから楽しんでもらうことが出来ます。

カタログで紹介されている本のラインナップは、出版社ディスカヴァーが誇るベストセラーばかり。ビジネス書、自己啓発書、実用書、フィクションなど多彩なジャンルの50点もの書籍が並んでいます。すごいのは数だけではありません。簡潔に分かりやすく本を紹介してくれているので、その説明を読むのも楽しい!選べるのは一冊だけですが、いろんな本と楽しく出会えるんです。

ありそうでなかった!“本”のカタログギフトが登場しました。DISCOVER BOOK GIFT CATALOG
男性向けと女性向けがあるので、贈る相手によって選ぶことが可能。表紙デザインもかわいいので、誕生日やバレンタインのギフトにもぴったりですね!

カタログの中にはたくさんの本が載っているのですが、私が気になった本をピックアップしてご紹介したいと思います。
ありそうでなかった!“本”のカタログギフトが登場しました。DISCOVER BOOK GIFT CATALOG
まず、「for MEN」の方で見つけたのは、『家メシ道場』。料理本はたくさんあるけど、女性向けのテイストが多いですよね。でもこれは、“メシ”“道場”という言葉が目を惹きます。おしゃれじゃなくても、ほんとに心に体に美味しいご飯が載っていそうで、読んでみたくなっちゃいました。

for WOMEN」で気になったのは、こちら。
ありそうでなかった!“本”のカタログギフトが登場しました。DISCOVER BOOK GIFT CATALOG
防災は常に気になることではあるけど、忙しい日々に追われていると後回しにしてしまいがち。このカタログを貰ったことをきっかけに、勉強してみるものいいなぁ。そんな風に思いました。

プレゼントされる喜びと一緒に、本を選ぶ楽しみや様々な本との出会いも届けてくれる『DISCOVER BOOK GIFT CATALOG』。あなたは、誰に贈りますか?

J-WAVEの番組「Pop Up!」に、箱庭のコーナーがあるよ!
番組ホームページでも、「haconiwa catch up」として箱庭の記事を配信しています。

J-WAVE Pop Up!
J-WAVE Pop Up!