今宿麻美さんインタビュー 後編|結婚、出産、子育てを通して、家族になって見えてきたこと

まさか子どものごはんやおやつを作る日が来るとは想像できませんでした

前回に引き続きモデルの今宿麻美さんにお話を伺います。今回は、家族のエピソードやInstagramについてお話を聞いてきました。

― 夫のMASAHさん 、息子の青馬くんから教わった印象的なことはありますか?
今宿麻美さん(以下、今宿さん):教わった印象的なことがありすぎて、全然選べないですね(笑)。でも、いま仕事や育児ができているのは、パパのサーポートがないと絶対できなかったです!いつもパパのサポートは、本当にありがたいなと思っています。だから、パパから教わったことは「サポート(支えること)」ですね。最近、なんだか「今宿麻美」=「家族でひとつ」みたいなイメージになっていて、自分の中でおもしろいなと思ってます。

― そんな、家族3人の一体感が素敵ですね。MASAHさんは出産前から、サポートしてくれました?
今宿さん:そうですね。子どもが生まれてからは、さらにいろいろとサポートしてくれます。

― 生活の中で家事はどちらが担当していますか?
今宿さん:家事の担当は、パパはスタイリストで、私はモデルなので、お互いにその時にできるほうが担当していますね。パパは、お掃除とか洗濯もやってくれて、しかも職業的にもパパのほうがシミ抜きとか得意だったりします(笑)。あと、青馬の服はパパが選んでます。そんな風に得意な事は、おまかせしています!だから、いい意味で自分が変わらないままでいられますね。

― それは、いいですね!
今宿さん:パパであり、恋人って言ったら変だけどそういう一面もあったりとか、ちょっと友達っぽいところもあるかもしれないですね。

今宿麻美のママライフ 39 Thank you
写真提供:『今宿麻美のママライフ 39 Thank you』

― 毎日すごく楽しそうですよね。
今宿さん:パパがおもしろい人なので、私はすごい助かります。私が仕事のときは、ほぼパパが青馬の面倒を見てくれています。

― それは頼もしいですね!息子の青馬くんから教わることはありますか?
今宿さん:いままで気づかなかった小さな幸せに気づきました。昔は、ごはんをゆっくり食べられることは、結構当たり前だと思っていたけれど、子どもが生まれるとそうもいかない。当たり前にできていたことが、本当は当たり前じゃなかったんだ!っていうのを感じています。例えば、病院に行きたいとき、一人ならすぐに行けるけれど、なかなか今やりたいことが難しくなります。だから、そういう些細な日常が、実は幸せなことなんだなって思うようになりました。

あとは、子育ては自分とも向き合うことが多いから、自分の性格も結構分かってきますね。「子どもから色んなことを教わった!」ってよく聞くんですけど、本当にそうだなと思っていて、子どもが中心になると自分のことが2番目みたいになっちゃうんだけど、いい意味で「割り切ること」と「柔軟性」がすごく大事で必要だなと感じています。いままで自分の中にその感覚がなかったので、日々鍛えられている気がします。

― 子育ては、割り切ることと、柔軟性なんですね!
今宿さん:子育ては、子どもとも向き合うことで、自分とも向き合うみたいな感じですね。

五能線に乗って海を見に行こう
(五能線に乗って海を見に行こう)

―家族旅行で行ってみたい旅先はありますか?
今宿さん:実はハワイはまだ行ったことがないので、ハワイに行ってみたいです。家族って意外とハワイに行くんでしょ?意外とリゾート地に行ったことがないので、ちょっと行ってみたいですね。

― 青馬くんが6か月のときにNYに行ってましたね。
今宿さん:そうそう、お腹の中にいるときも、2歳前にも行きました。結構行ってますね~NY(驚)!

― 同じ旅先でも行くたびに違いますか?
今宿さん:全然!違います!!!

― それじゃ、旅の内容も変わっているんですね。
今宿さん:変わります、変わります。行く場所も変わるし、やることも変わるし。でも、いつもと違う場所っていうだけで、私は気分がいいです。この旅行は大変だ!という気持ちで最初に覚悟して行けば、そうすると、そんなに大変ではなくなります(笑)。

― ハワイに行ったら、どんなことしてみたいですか?
今宿さん:もう、なんかのんびりしたい。ビーチで、ずーっとのんびり。

家族で沖縄旅行へ
(家族で沖縄旅行へ)

― 海は好きですか?
今宿さん:好きですね。

― 青馬くんも海は好きですか?
今宿さん:沖縄行ったときに、海の砂が嫌だったみたいでした。今は、もしかしたら大丈夫かもしれないですね。

― 家族と過ごす時間で好きな時間ははありますか?
今宿さん:なんでもない時間が好きです。家に家族3人でいて、のんびりしてる時。もちろん、出かけるのも好きだけど、お家にいてパパと青馬がふたりでお風呂に入って楽しくやっている声が聞こえるときとか、普通のことが好きな時間です。

あとは、2人のごはんを作っている時が幸せです。最初は1人でごはん作っていたのが、いまは2人で、それを家族3人で食べていることが、とても幸せです。まさか自分が子どものごはんやおやつを作る日が来るとは想像できませんでした。ごはんを作ることで母親になった実感もあります。

バーベキュー楽しかったね。
(バーベキュー楽しかったね。)

― 昔からSNSで発信していましたが、ママになってからはSNSの使い方に変化はありましたか?
今宿さん:変化ありますね~!もうInstagramは、子どものことしかないですね、子どもが生まれた瞬間に(笑)。でもそうやって、青馬が生まれたときから見ていて、一緒に成長を楽しんでいますという方が増えたので、なんだか嬉しいです。最近、とにかく青馬ファンが多いです。

大好物のアイスと
(大好物のアイスと)

― 私も青馬くんファンです。踊っている姿とか見て、いつも癒されています。
今宿さん:そうなんですよ。みなさんが、癒されてくれるのであれば、私はいくらでもみたいな(笑)。みなさん、ああやって踊ってるから、会うと「踊ってみて!」って言われるんですが、すごく内弁慶で外だと寝たふりとかして、踊ったりしないんですよ。自分の気持ちがのらないと踊らないんです。これからどんどん大きくなって、友達もできたり、色々変わるんだろうな。

― ご自分を撮るときは誰かに撮ってもらってるんですか?
今宿さん:時と場合によりますけど、子どもと一緒のときは自分で撮って、私服を撮るときは誰かにお願いして撮ってもらったりしていますね。でも、最近はあんまり自分が映っていないっていう(笑)。仕事の写真か、青馬の写真という感じですね。

夫のMASAHさんのInstagramにはよく今宿さんが登場していますよね。
今宿さん:ひどいもんですよ~

― 寝てる姿とか、ここまで撮ってOKなの?っていう写真も(笑)。
今宿さん:みんなにこれ大丈夫なの撮って?って言われてます。

― どこまでOKにしてるんですか?おまかせですか?
今宿さん:知らない間にInstagramに写真が上がってます…。しかも、知らない間に撮られているし…!

昔はクールな印象でしたが、結婚してから今宿さんの色んな姿が見えるようになって、おもしろいです。意外な一面とか。
―昔はクールな印象でしたが、結婚してから今宿さんの色んな姿が見えるようになって、おもしろいです。意外な一面とか。
今宿さん:それはみんなによく言われます(笑)。

― MASAHさんと一緒になったことで、いろんな発見がありました。
今宿さん:それは、よかったですね。

― 写真と動画はどんな瞬間に撮っていますか?
今宿さん:子どもを撮るときは、その瞬間、瞬間を狙って撮っています。動画も同じですけど、もう1回やって!とお願いしても絶対にやらないんですよ。だから撮りためてます。

― パパラッチのように?
今宿さん:あー、そうですね。まだ~?みたいに待っています。

― 撮った写真や動画データはバックアップしてますか?
今宿さん:してないんですよ。たまに整理するんですけど、バックアップまではしてなくて、でもすごいことになっているから、ちょっと時間ができたら、アルバムづくりもやりたいです。データがなくなっちゃったら、本当に嫌だし、怖いですよね。

― 最近、友人が出産後の写真が消えた!ってパニックになっていたので、今宿さんはどうしてるのかなと。
今宿さん:そう、早くどうにかしなきゃ!とりあえず、撮っていますが。

― 箱庭のサイトで紹介しているフォトグッズインスタグラム専用プリントブックサービススマホ de チェキなんかもおすすめですよ。
今宿さん:いろいろあるんですね!チェックしてみます。

― 普段使用しているカメラ、おすすめのアプリはありますか?
今宿さん:カメラはほぼiPhoneで撮っていて、使っているアプリは、何枚か写真を組み合わせたい時は「Mixoo」、写真を数枚選んで上手くコラージュしたい時は「PicCollage」を使っています。でも最近、Instagramもアップデートして、複数の写真がアップできるようになって、すごい便利になりましたね。

― どんどん進化していくので目が離せませんね。

今宿麻美のママライフ 39 Thank you
― それでは、最後にこれからモデルやクリエイターを目指す方にメッセージをお願いします!
今宿さん:その質問、難しいですね~!なんでしょうね。「強い気持ち」と「こうなりたいという意志」が大事ですね。事務所に履歴書を送ったり、オーディションに応募したり、どこにチャンスがあるか分からないので、自分からいろいろ行動することですね。

― 急にチャンスが来ることもありますしね。
今宿さん:昔はモデルになりたい!っていう人はいたけど、いまはライフスタイルから自然にモデルになる人が多いですよね。SNSからデビューに繋がったりすることもありますよね。

― イラストレーターや作家さんもSNSからデビューに繋がる人は多いですよね。
今宿さん:わたしがモデルになった頃は、身長165cm以上ないと絶対ダメだった時代だったけど、今ってそういう身長ルールってあるんですかね?モデルやクリエイターを目指している方は、SNSで発信して、チャンスをつかんで、強い気持ちを持つことですね!いまはきっと色んな職業にも共通することでしょうね。よかったら、みなさんも試してみてください!

― 今宿さん、どうもありがとうございました!

    『今宿麻美のママライフ 39 Thank you』

    今宿麻美のママライフ 39 Thank you

    著者:今宿麻美
    仕様:A5 縦版 総112ページ
    発売日:2017年1月24日(火)
    本体価格:1,400 円(税込 1,512 円)
    ISBN:978-4396430771
    ストリートカルチャーを牽引してきた人気モデル、今宿麻美が出産後初めて出版するライフスタイルブック。モデルとして、女性として、母として、これからの自身について悩み、葛藤する気持ちを本音で語ります。

    今宿麻美(いまじゅくあさみ)

    1978年1月7日、宮崎県出身。18歳でデビューし、90年代、00年代のストリートカルチャーを牽引し、活躍し続ける人気モデル。2013年3月にスタイリストのMASAH氏と結婚。2014年11月には第1子となる青馬くんを出産し、一児の母となる。
    今宿麻美 OFFICIAL WEB SITE
    Instagram