lohates_01

さりげなく暮らしに寄り添ってくれる、新しい手すりを見つけました。

こんにちは!箱庭編集部みのりです。
今日は、箱庭ではなかなか取り上げたことのなかったアイテムを紹介したいと思います。先月発売になったばかりの立ち上がりサポート手すり「LOHATES(ロハテス)」は、一見介護用品には見えない、その概念を覆すようなデザイン性の高い商品なんです。さっそく、その秘密をお伝えしていきたいと思います〜!

クリエイティブユニット「graf」とのコラボによって、空間をセンスアップしてくれる手すりが誕生。

lohates_02
バリアフリー関連商品を提供する老舗メーカー・マツ六株式会社から発売された、持ち運び自由な据置式手すりLOHATES。いつでも必要なときに、そばに置くだけで床や椅子からの立ち上がりを支えてくれるアイテムです。

なんといっても目を引くのは、従来の介護用品らしからぬ、洗練されたデザイン!その秘密は、箱庭でも何度か紹介したことのある、ものづくりを通して暮らしを豊かにすることを目指すクリエイティブユニットgrafとのコラボレーションによって生まれた商品だということ。
製品のデザインディレクションと基本設計をgrafが担当したことで、さりげなく暮らしに寄り添いながら、空間をセンスアップしてくれる商品になりました。

lohates_03
カラーは、ホワイト、ブラック、ペールグリーンの三色展開。インテリアに合わせて選べるのが嬉しいですよね!グリップ部には、肌触りの優しい天然木を使用しているのも素敵です。

デザイン性だけじゃない!使う人のことを一番に考えた設計。

lohates_04
デザインが優れているだけでなく、長年のノウハウを生かした、安心の強度と品質を兼ね備えているのがLOHATESの魅力です。厳しい社内試験をクリアした強度になっているので、大切な家族に安心して使ってもらうことができますね。一方、使いたいところまで簡単に持ち運べるよう、本体重量は約1.8kgと軽量に。使いやすさにもしっかりと配慮されているんです。

lohates_05
更に、実際の生活シーンを想定して、よく使う生活雑貨を収納できるオプションパーツも設置可能になっているんですよ。こちらのトレーは、眼鏡やリモコンなどの小物の収納にとっても便利。物を散乱させることなく、机の上をすっきりときれいに保てるのも嬉しいですよね。

lohates_06
こちらのマガジンラックは、本や雑誌、新聞の収納に便利です。よく使うアイテムを手の届くところに収納できるのは、足腰が弱ってきた使用者にとって、嬉しいことですよね。トレー・マガジンラック共に、色はグレー、ブラウンから選べますよ。

lohates_07
高齢化が進む中で、まだまだ元気で趣味に打ち込むアクティブシニアも増加している日本社会。LOHATESは、これまでの高齢者とは異なった価値観を持ち、インテリアにもこだわりのあるアクティブシニアに使ってもらえるような商品として、企画・開発されたそうです。

何より、どんな空間にも馴染むシンプルなデザインなので、抵抗なく日常に迎えられるのが嬉しいですよね。さり気なく、でもしっかりと使用者の毎日を支えてくれるLOHATES 。
まだまだ元気だけど、立ち上がるのが少し大変になってきた大切な家族に、「これからも元気に過ごしてね」という想いを込めてプレゼントしてみてはいかが?

    LOHATES

    カラー:ホワイト/ブラック/ペールグリーン
    サイズ:W435×D370×H630
    材質:手すり(天然木)、フレーム(スチール)、ゴム足(EPDM)
    価格:15,000円(税抜)
    販売元:マツ六株式会社
    WEBサイト:https://www.mazroc.co.jp/lohates/