流氷飴

北海道・網走ならではのお土産をご紹介。

こんにちは、箱庭編集部 moです。
箱庭メンバーが日本全国で見つけた47都道府県のすてきなおみやげを紹介していく「おみやげクリップ」。
今回はわたしが昨年北海道の網走市を旅行した時に見つけた、レトロ可愛いお土産をご紹介します。

まず、みなさん網走市ってご存知でしょうか?
北海道の東沿岸のオホーツク海に面した街で、冬には例年1月中旬から3月下旬まで流氷が到来する場所です。そんな網走市にあるオホーツク流氷館で発見したお土産、「流氷飴」をご紹介します!

流氷をイメージしたレトロなパッケージが可愛い

流氷飴
創業以来90年以上にわたって飴づくり一筋という永田製飴が販売しているこちらの流氷飴。お土産屋さんでまずこのパッケージに目を奪われました!シンプルに流氷をイメージした背景の写真と、レトロでなんとも言えない文字が可愛らしいです。

まるで小さな流氷!

流氷飴
何度も試作を重ねて本物の流氷に近い色と形を実現したという流氷飴は、一粒一粒形が異なります。ごつごつとして、どれも違う表情があっておもしろい!冬のオホーツクに押し寄せる雄大な流氷をイメージしたというだけあり、まるで小さな流氷のようです。そしてこんな色をした美しい流氷を実際に見てみたいな〜とイメージが膨らんできます。

流氷飴
光に当たった、つややかな感じも本物の氷のよう。ブルーなので爽やかな味がするかな?と思いましたが、ほろりと甘い氷砂糖のような自然な味わいでした。

流氷飴は網走市内のお土産ショップや流氷館などで手に取ることができます。お手軽な値段なのでちょっとしたお土産にもぴったり。旅行に行った際はぜひチェックしてみてくださいね。

    流氷飴

    価格:ポリセロ袋(大)¥324(税込)、ポリセロ袋(小)¥216(税込)
    販売元:永田製飴株式会社
    URL: http://www.nagata-candy.jp

    おみやげクリップのInstagram始めました!

    箱庭メンバーが日々の取材やプライベートな旅で出会った素敵なおみやげを、記事にするよりも気軽に、リアルタイムにご紹介出来る場にしていきたいと思います。ぜひぜひ、フォローしてみてくださいね。

    「おみやげクリップ」Instagram
    https://www.instagram.com/omiyage_clip/