イベント
こんにちは、箱庭編集部です。
今週末から大人も子供も楽しめる夏らしいイベントが続々と開催されています。
ぜひ夏を満喫してくださいね。

デザインあ展 in TOKYO

デザインあ展
NHK Eテレの大人気番組「デザインあ」を体感しよう
優れたデザインには、人となにか、をよりよくつなぐ工夫があります。「デザインあ」では、身のまわりに意識を向け、どのような問題があるかを探り、よりよい状況をうみだすという一連の思考力と感性を「デザインマインド」と捉えて、多彩な映像表現で伝えてきました。
今回の展示では「デザインマインド」を見て、体験することができます。「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを体感してみてくださいね!

    デザインあ展 in TOKYO ※後日、箱庭でレポートします!
    開催日:2018年7月19日(木)〜2018年10月18日(木)
    休館日:9月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)、10月2日(火)、9日(火)、16日(火)
    開催時間:10:00〜17:00
    ※ただし、土曜・祝前日(9/16、9/23、10/7)、8/10~18は20:00まで開館、常設展は17:00に終了 ※入場は閉館時間の30分前まで
    開催場所・会場:日本科学未来館
    東京都江東区青海2-3-6
    入場料:大人 1600円、小学生~18歳以下 1000円、3歳~小学生未満 500円、2歳以下は無料
    URL:http://www.design-ah-exhibition.jp/

BENTO おべんとう展―食べる 集う つながるデザイン

おべんとう展
コミュニケーション・デザインの視点から捉える「おべんとう」
私たちの暮らしに深く根付いている「お弁当」。地域の共同体を維持し、つながりを深めるソーシャル・ツールとして、古来より重要な役割を果たしてきたお弁当は、作る人から食べる人への贈りものともいえます。
日本独自の食文化であり、人と人をつなぐ「おべんとう」をコミュニケーション・デザインの視点から捉えた本展では、その魅力を遊び心のある江戸時代のユニークなデザインのお弁当箱や、現代の作家たちのインスタレーション、参加型の作品などでご紹介。
大人もファミリーも楽しい、見る・聞く・触れる、参加体験型の展覧会になっていますよ!

    BENTO おべんとう展―食べる 集う つながるデザイン ※後日、箱庭でレポートします!
    開催日:2018年7月21日(土)〜2018年10月8日(月・祝)
    休館日:月曜、9月18日(火)、25日(火)
    ※ただし、8月13日(月)、9月17日(月・祝)、24日(月・休)、10月1日(月)、8日(月・祝)は開室
    開催時間:9:30〜17:30 ※金曜は20:00まで
    ※ただし7月27日(金)、8月3日(金)、10日(金)、17日(金)、24日(金)、31日(金)はサマーナイトミュージアムにより21:00まで ※入室は閉室の30分前まで
    開催場所・会場:東京都美術館 ギャラリーA・B・C
    東京都台東区上野公園8-36
    入場料:一般 800円、大学生・専門学校生 400円 、65歳以上 500円、高校生以下は無料
    URL:http://bento.tobikan.jp/

MOMAT サマーフェス

MOMAT
東京国立近代美術館で体験する、新しい美術館の楽しみ方
大人も子どもも、昼も夜も楽しめる夏のイベント「MOMATサマーフェス」。
展覧会を中心にイベントやワークショップを多数開催するほか、金・土曜にナイトミュージアムを行ったり、芝生の緑が心地よいガーデン・カフェをビアバーとして楽しめたりと、いつもとは一味違った美術館体験が用意されています。トークイベントや、夏休みにあわせた子ども向けプログラムも実施予定。
週末の仕事帰りや夏休みに、お友達やご家族と、ぜひ足を運んでみてくださいね〜。

    MOMAT サマーフェス
    開催日:2018年7月20日(金)〜2018年9月17日(祝・月)
    休館日:月曜(祝日または祝日の振替休日となる場合は開館し、翌日休館)
    開催時間:10:00〜17:00 ※金曜・土曜は21:00まで ※入館は閉館の30分前まで
    開催場所・会場:東京国立近代美術館
    東京都千代田区北の丸公園3-1
    入場料:各展示に準ずる
    URL:http://www.momat.go.jp/am/exhibition/summer_festival2018/

MONSTER EXHIBITION 2018

MONSTER EXHIBITION
怪獣をテーマに映像、絵画、造形、グラフィックなどの作品を東京と海外で展示する企画展
怪獣をテーマに映像、絵画、造形、グラフィックなどの作品を東京と海外で展示する企画展です。現代らしく、現代アートという狭義ではなく、美大・藝大の学生、デザイナーはもちろん、建築家、映像・デジタル系などいろいろなバックグラウンドを持った方々の作品が楽しめる展示です。

    MONSTER EXHIBITION 2018
    開催日:2018年7月21日(土)〜2018年7月25日(水)
    開催時間:11:00〜20:00 ※最終日は17:00まで
    開催場所・会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT
    東京都渋谷区渋谷2-21-1
    入場料:無料
    URL:http://monsterex.info/

巨匠たちのクレパス画展 ー日本近代から現代までー

巨匠たちのクレパス画展
100人以上の作家による、魅力あふれるクレパス画
クレヨンとパステルの良さを兼ね備えた画材として、1925(大正14)年に日本で発明されたクレパス。
子ども向けと思われがちですが、その優れた特性は、油絵具の入手が難しかった第二次大戦直後に多くの画家に注目され、次第に独自な画材として絵画表現に取り入れられるようになりました。
そんなクレパスの開発と普及に関わった画家・山本鼎(かなえ)を中心に、大正から昭和にかけて日本画壇で活躍した巨匠たちから現代の作家たちの作品まで併せてご紹介。100人を超える作家たちのクレパス画を観に行きましょう〜。

    巨匠たちのクレパス画展 ー日本近代から現代までー
    開催日:2018年7月14日(土)〜2018年9月9日(日)
    休館日:月曜
    開催時間:10:00〜18:00 ※入館は17:30まで
    開催場所・会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
    東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42F
    入場料:一般 1000円、大学・高校生 700円、65歳以上 800円、中学生以下は無料
    URL:http://www.sjnk-museum.org/program/current/5380.html

MilK JAPON PHOTO EXHIBITION Japonism 横浪 修 / 川島 小鳥

MilK JAPON PHOTO EXHIBITION Japonism
日常の美しい瞬間に目を向けるきっかけに。写真家・横浪修さんと川島小鳥さん展覧会
横浪修さんの作品では、今の日本人の女の子たちと古き良き日本の美しさを捉え、普遍的な日本ならではの価値を表現しています。一方、川島小鳥さんは、外国の子どもたちの目に映る日本をコンセプトと、まるで現実と夢との間のような、子どもたちの独特な空気感と感情を切り取っています。
日本の日常生活の中にある美しい瞬間に気づくことができる展覧会になっていますよ!

    MilK JAPON PHOTO EXHIBITION Japonism 横浪 修 / 川島 小鳥
    開催日:2018年7月20日(金)〜2018年8月11日(土) 休廊日:日曜・祝日
    開催時間:11:00〜19:00
    開催場所・会場:IMA gallery
    東京都品川区東品川2-2-43 T33ビル1F
    入場料:無料
    URL:http://milkjapon.com/event/461/?_slide=3

Tea for Peace-02

Tea for Peace-02
世界の茶文化にどっぷり浸かれる2日間
日本茶だけでなく紅茶や中国茶、ハーブティやスパイスに渡るまで幅広い茶の愉しみ方を提案する、多様性に溢れるお茶の祭典です。
何千年もの歴史を持ち、今もなお国境を超えて愛される「茶」の力を楽しむ提案が詰まっています。

    Tea for Peace-02
    開催日:2018年7月21日(土)〜2018年7月22日(日)
    開催時間:11:00〜17:00
    開催場所・会場:国連大学中庭
    東京都渋谷区神宮前5-53-70
    入場料:無料
    URL:http://farmersmarkets.jp/tea-for-peace-02/

どれも気になるイベントばかり。
毎日暑い日が続きますが、熱中症に注意して、真夏のお出かけを楽しみましょう〜。