アートナイト

今年も開催!アートをオールナイトで楽しもう!

こんにちは、箱庭編集部 moです。また注目のイベントが開催されますよ〜!
10回目の開催となる、六本木の街を舞台にしたアートの饗宴「六本木アートナイト 2019」。今回は、2019年5月25日(土) 10:00〜5月26日(日) 18:00にかけて開催され、オールナイトでアート巡りを楽しむことが出来ます。

アートナイト_A4横
2019年は「夜の旅、昼の夢」をテーマに、アジアの現代アート界を代表するアーティスト、チェ・ジョンファをはじめ、 多くのアーティストが六本木の街を舞台に、街中にアートスポットが点在します。
アートはもちろんグルメ、ショッピング、映画が楽しめる六本木。街歩きをしながら、六本木の街に溶け込むアート作品を楽しめば、心ときめく週末が過ごせること間違いなしです!
今日は注目のプログラムの中から気になるものをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。記事の後半に素敵なお知らせもあるので、最後までお見逃しなく〜!

言葉を越えて喜びや感動をもたらすアートの力を満喫!

チェ・ジョンファ(崔正化) 《フルーツ・ツリー》

チェ・ジョンファ(崔正化) 《フルーツ・ツリー》


メインプログラムは、アジアの現代アート界を代表するアーティスト、チェ・ジョンファの作品です。こちらは果物や野菜がぎゅっと詰まった作品《フルーツ・ツリー》。カラフルなバルーン彫刻で、六本木ヒルズアリーナを鮮やかに飾られます。枝から落ちたような果物や野菜はアリーナに配置され、空間を魔法の庭へと変えて見せます。その他、くねくねバルーンを使用したポップアートやプラスチック製品を使ったアートプロジェクトなど、チェ・ジョンファの注目作品を一挙に楽しめます。
見るだけで明るい気持ちになる、フォトジェニックなインスタレーションをぜひ体感してみては?

カート・パーシキー《RedBall Project》※撮影:Kurt Perschke シカゴでの展示風景

カート・パーシキー《RedBall Project》※撮影:Kurt Perschke シカゴでの展示風景


こちらも日本初上陸となる注目の作品です!カート・パーシキーの《RedBall Project》は、これまで32都市で実現され、六本木アートナイトで日本初公開となるんです。 赤いボールがある場所から別の場所へと毎日移動を繰り返しながら、六本木の街なかを一週間にわたって巡回します。

©2010 Paranoid Pictures Film Company All Rights Reserved.

©2010 Paranoid Pictures Film Company All Rights Reserved.


話題のアーティスト・バンクシーによる初監督作品『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』も注目のひとつ。 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン芝生広場が野外映画館に変身するそうですよ〜!この気持ちの良い季節に、野外で映画を楽しむなんて想像するだけでワクワクします。

和田 永+ Nicos Orchest-Lab 《エレクトロニコス・ファンタスティコス》 撮影:Mao Yamamoto

和田 永+ Nicos Orchest-Lab 《エレクトロニコス・ファンタスティコス》 撮影:Mao Yamamoto


見るだけでなく、パフォーマンスを体感できるのもアートナイトの魅力のひとつ。
こちらはブラウン管の静電気やレーザーのスキャンを通して「模様が音になる」という電気的な仕組みを応用した和田 永 + Nicos Orchest-Labの新作パフォーマンス。アートと音が融合して、どんな音楽が生み出されるのか気になります…!

つちやあゆみ《昼の音、夜の音》

つちやあゆみ《昼の音、夜の音》


こちらは、来場者がけん盤と音消し板をはめ替え、その場でメロディが作れる装置。昼間は木琴の優しい音を、夜はガラス琴の澄んだ音を街に響かせます。メロディは簡単に組むことができ、自分だけのオリジナル曲を作ったりたくさんボールを転がして輪唱させたり、色んな楽しみ方ができるそう。実際に手に触れ、アートに参加できるなんて滅多にない機会です。ぜひオリジナルのメロディを奏でに訪れてみては?

六本木の各美術館やギャラリーもお見逃しなく!

当日は各美術館やギャラリー、施設で開催されている展覧会の特別プログラムや、開館延長など連動企画も満載です。
190212ym_00_
以前箱庭でもご紹介した森美術館の展覧会「六本木クロッシング2019展:つないでみる」や、

MG_5494-1
21_21DESIGN SIGHTの「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」が開催中。その他、サントリー美術館の「nendo × Suntory Museum of Art information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」も開催中です。ぜひアートナイトと合わせて巡ってみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介したのは、盛りだくさんあるプログラムのうちのほんの一部。
展示はもちろんワークショップや参加型作品、ライブパフォーマンスやトークイベントなど、一晩中熱狂とアートに浸れること間違いなしのイベントです。事前に行きたいプログラムをチェックして、一夜限りのアートナイトをお楽しみくださいね〜!
そして最後に嬉しいお知らせです。

箱庭読者の中から、ペア10組様に共通招待券をプレゼント!

森美術館、21_21DESIGN SIGHT、サントリー美術館の3館で使える六本木アートナイト2019共通招待券をペア10組様にプレゼントいたします!気になった方はぜひこちらのページをご覧の上、ご応募くださいね〜!

    六本木アートナイト2019

    日時:〈メインイベント〉2019年5月25日(土)10:00〜5月26日(日)18:00
    開催場所: 六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、
    21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
    入場料: 無料(但し、一部のプログラム及び美術館企画は有料)
    http://www.roppongiartnight.com