ドレメル フィーノ

クリエーターコラボのワークショップ第3弾!いよいよ最終回を迎えます!

こんにちは。箱庭編集部のみさきです。
昨年から好評の、café 1886 at Boschと箱庭がコラボしたワークショップ「ドレメルフィーノ ものづくりナイト」。今年は、これまでに8月は木工作家のiriki wataさん9月はイラストレーターのmuumenna(ムーメンナ)さんとコラボし、開催してきました。そしてお待ちかねの第3弾は、10/25(木)に開催!今日はその内容についてご紹介します。

平日夜に、箱庭メンバーがものづくり好きのみなさんと一緒に、わいわいDIYを楽しむというこちらの企画。なんと今回で最終回なんです…!気になる方は、ぜひぜひチェックしてくださいね。

マルチな工具「ドレメル フィーノ」を使ったDIYを体験!

1ドレメル フィーノ

箱庭でも何度かご紹介したことあるマルチな工具「ドレメル フィーノ」。先端のアクセサリーを変えることで、木材や金属、革などのあらゆる素材を加工したり彫刻したりできる、一台で何役にもなってしまう優秀工具です!ワークショップでは、こちらの工具を実際に使ったものづくりを体験することができるんです。

ドレメル フィーノを使って「レザーの彫刻」にトライしよう!

ドレメル フィーノ

一度はやってみたい!という方も多いレザーの加工。ドレメル フィーノなら初心者でも簡単にできちゃうんです!ドレメル フィーノは、ペンを持つように使用できる工具。レザーに彫刻するときも、ペンでイラストや文字など好きな絵柄を下書きし、それをなぞるように彫ると、あっという間に彫刻できます!

ちなみにこちらは、以前箱庭メンバーがオリジナルコーヒースリーブづくりをした時の様子です。レザーは刃先を軽く当てるだけで簡単に彫刻できるので、初心者の方でも自由に作品づくりができちゃいますよ!

イラストレーターのそで山かほ子さんとコラボした、オリジナルブックカバー作り

ドレメル フィーノ

クリエーターさんとのコラボ第3弾となる今回のワークショップでは、講師にイラストレーターのそで山かほ子さんをお迎えし、レザーのブックカバーを作ります。

ドレメル フィーノ

こちらが、そで山さんに制作していただいたブックカバー。のびやかに描かれたいろんなモチーフがかわいい〜!

今回、こちらの作品にあるような犬、猫、お花などの様々なモチーフをそで山さんに書き下ろしていただきました。ワークショップ当日は、そのオリジナルイラスト図案をプリントしたものをご用意します。お好きな図案をカーボン紙でなぞってブックカバーに写し、ドレメル フィーノでなぞって彫刻するので、イラストが苦手な方でも簡単に可愛いブックカバーができちゃいますよ!

ちなみに、こちらのそで山さんの作品のようにぎっしり描く場合は、当日かなりスピーディーに作業する必要があるため、迷わず図案を描けるように事前準備をしておくことをおすすめします!

ドレメル フィーノ

見開きに彫刻したり、全面でなくシンプルにちょこんと一匹だけ彫刻したり。もちろんご自身でオリジナルのイラストや模様を彫刻してもOKです!アイデア次第で色んなブックカバーが完成しそうですよね~。使えば使うほどレザーの味わいが出てくるので、長く愛用して経年変化も楽しんでいただきたいです!

DIY好きのみなさんや本好きのみなさんにもおすすめのワークショップ!詳しい内容は、最後の申し込み方法をご確認くださいね。

最後に、前回のワークショップの様子をお届け!

前回の「ドレメル フィーノ モノづくりナイト」は、イラストレーターのmuumennaさんを講師にお迎えし、9月27日(木)に開催しました。会場となっているcafé 1886 at Boschの広々とした空間で、みんなでワイワイとワークショップを楽しみましたよ。

ドレメル フィーノ

ドレメル フィーノ

muumennaさんのイラスト図案をもとにしたオリジナルの花瓶作り。花瓶にカーボン紙で絵柄を描いたあと、ドレメル フィーノで彫刻を施しました。みなさんの表情は真剣そのもの…!

ドレメル フィーノ

ドレメル フィーノ

そうして完成したみなさんの作品がこちらです!ドレメル フィーノを初めて使う方が多かったのですが、みなさんあっという間に、個性溢れる素敵な花瓶に仕上げていましたよ~。
ワークショップの最後には、カフェの美味しいコーヒーでホッと一息。あっという間の楽しい時間となりました。

ワークショップに参加されたみなさんの当日の様子や素敵な作品は、#ドレメルフィーノというハッシュタグでInstagramにたくさんアップされています。また、同じタグでアップされているドレメル フィーノでモノづくりしている方の投稿もすごく参考になるので、ぜひチェックしてみて下さい。
モノづくりしたい気持ちが湧いてきた方は、ぜひ箱庭メンバーと一緒にDIYしましょう!下記のフォームからお申込みしてくださいね。一同、お待ちしております〜!

    ◆講師:そで山かほ子さん
    イラストレーター。
    1978年新潟県生まれ、東京都在住。安西水丸塾受講。
    チョコレートが溶けたみたいにアクリル絵の具をたっぷり塗った作品や、独特のタッチの線画が特徴。2009年よりグループ展多数参加。2013年よりフリーランスのイラストレーターとして、広告・雑誌・書籍などのイラストレーションを中心に、幅広く活躍中。近年、プライウッドのカットワークのプロダクトも手がけている。
    web site: http://sodekaho.com/
    Instagram: https://www.instagram.com/sodekaho/

    café 1886 at Bosch ×箱庭 【ドレメル フィーノ モノづくりナイト2018】ブックカバーづくりでレザーの彫刻体験ワークショップ

    内容: イラストレーター・そで山かほ子さんを講師にお迎えし、ドレメル フィーノを使ってレザーの彫刻を体験。オリジナルのブックカバーを作ります。DIYが終わった後はコーヒーで一息。平日の夜に気軽にDIYを楽しんでリフレッシュできるワークショップです。

    日程:2018年10月25日(木)
    時間:19:00~20:30(18:45受付開始)
    場所:café 1886 at Bosch
    住所:〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 1F
    人数:10名
    参加費:2,000円 (材料費込、1ドリンク付き)
    持ち物:特になし ※特に汚れる作業はございませんが、気になる方は汚れても良い服装で、またはエプロンを持参してお越し下さい。
    備考:あらかじめ彫刻したい絵柄や文字をご用意いただくと、当日作業がスムーズです。

    申し込み方法

    こちらの申し込みフォームからお申し込みください。
    ※応募締切:10月11日(木) 結果のご連絡: 10月12日(金)
    ※抽選制となります。10月11日(木)までにご応募いただいた全員にメールもしくはお電話にて結果をご連絡いたします。必ずご確認をお願いいたします。
    ※結果ご連絡のメールが迷惑フォルダに格納される場合がございます。@rmd.co.jpドメインのメール許可をお願いいたします。
    ※ご友人やご家族で一緒にご参加したい場合も、それぞれご応募の上、備考欄にその旨ご記載ください。
    ※ご応募いただいた後のキャンセルは10月11日(木)までに、haconiwa@rmd.co.jpまでご連絡ください。
    ※お支払いは当日現金のみでお受けいたします。