DESIGN クリエイティブなモノ・コト

すべすべもっちりの触り心地がクセになる!日常に心地よい違和感や驚きを与えてくれる「Chimi」

すべすべもっちりの触り心地がクセになる!日常に心地よい違和感や驚きを与えてくれる「Chimi」

こんにちは、haconiwa編集部のシオリです。
本日ご紹介するのは、なんとも不思議な、でも、愛おしさを感じずにはいられない、唯一無二のアイテムです。

「チミ」は「キミ」と「ミチ」の間にある何かです。

Chimi チミ
こちらは、その名もChimi(チミ)。ひと目見ただけでは、「なんだろう?」と、頭にハテナが浮かんでしまう方も多いかもしれません。

Chimi チミ
サイズは、ちょうど手のひらに収まるほど。ころん、ぷっくりとしたフォルムは、思わず手に取ってみたくなります。いざ持ってみると、程よい重さと、すべすべもっちりの触り心地がたまりません……!

Chimi チミ
ここはお尻かな?これは手足かな?なんて想像しながら眺めていると、なんだか会話が出来そうな気持ちにもなってきます。

Chimi チミ
「なんだチミは!?」などと言いながら、ずっと手にしていたくなる、そんなユニークな存在のChimi。あなたは、どう楽しみますか?

モノとヒトとが関わる瞬間に生まれる心の変化を研究するブランド「HATENALABO」から発売。

なんとも不思議なプロダクトであるChimiは、モノとヒトとが関わる瞬間に生まれる心の変化を研究するブランド「HATENALABO(ハテナラボ)」から発売されました。

HATENALABOは、「いつもこころに 小さな『?』を」をコンセプトに、頭に浮かんだ小さな?(ハテナ)を、スマートで無駄のない生活から少し脱線するような、ぶらぶらしたり、立ち止まったりする時間の種であると捉え、日常に心地よい違和感や、柔らかな驚きを届ける実験装置の研究・デザインを行なうブランドです。

Chimi チミ
このChimiも、何に使うものという定義などはなく、手に取った人それぞれの頭に浮かんだ?(ハテナ)がどんなものかを研究する、言わば実験装置。ユーザーもHATENALABOの研究に参加できるようにと、パッケージに記載のQRコードから、アンケート調査を行なっています。

思わず効率化、簡潔化を意識してしまいがちな毎日ですが、こんなプロダクトがあったら一歩立ち止まって物事を考えてみたり、一息つけたりしそうですよね。

Chimi チミ
でも、そんな難しいことを考える前に、とにかく独特の感触やフォルムが愛しくて、一つは手元に置いておきたくなる存在のChimi。一度触ったら忘れられなくなりますよ!みなさんにも、ぜひその魅力を体験して欲しいです!HATENALABOを展開するアッシュコンセプトの直営店「KONCENT」のお店やオンラインから購入可能なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Chimi チミ
価 格: ¥2,970(税込)
サイズ: 約W59×D67×H54mm
重 量: 約140g
カラー: ハテナグレー、ハテナグリーン、ハテナホワイト
材 質: エラストマー
日本製
https://koncent.jp/view/item/000000001713

HATENALABO
https://hatena-labo.jp/

EXHIBITION

いまオススメの展示・イベント

//*---- ▼ ここからSNS ----*// WEAR_ロゴ OMIYAGE CLIP H A C O N I W R E T S