樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
こんにちは、シオリです。
数多くの映画に出演し、独特の存在感で活躍された女優・樹木希林さん。その潔い生き方や言葉も、注目される存在でした。そんな多才で鬼才であった樹木希林さんの展覧会が、3月19日(火)から西武渋谷店A館7階の特設会場にてスタートしました。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
本展が実現したのは、2017年に樹木希林さんがそごう・西武の広告モデルになったことがきっかけ。「わたしは、私。」というキャッチコピーそのままに生きた希林さんの姿を、たくさんの写真や言葉、実際に身につけた衣装などから感じ取れる展覧会となっています。

会場は、来場者が自ら進む道を選択するような構成になっており、<KILIN 映画女優の部屋>、<KILIN 一個人の部屋>を行き来しながら、<KILIN 日常の部屋>にも誘い込まれていくという、ショートトリップ的に楽しめる展示に。今日は、そんな展示の様子を少しだけレポートしたいと思います。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
会場に入ってすぐのこちらは、多くのメディアで語られた希林さんの言葉が並ぶ「言葉の道」。希林さんを噛み締めて歩くための序章となっています。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
ひとつひとつの言葉は希林さん独自の視点で語られるものばかり。自分自身に落とし込んでも改めて気づかされることが多く、何度もこの「言葉の道」へ戻ってきて、じっくりと読み返してしまいました。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
次に引き込まれたのは、<KILIN 映画女優の部屋>。
本当にたくさんの作品に出演された希林さん。どれも出演シーンを思い出せる存在感は、改めてすごいなと感じます。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
作品ひとつひとつには、その当時に寄せた希林さんのインタビューなどの言葉が展示されています。希林さんならではの作品の捉え方や、女優としての向き合い方が伝わってきて、また改めて映画をみてみたくなりました。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
実際に着用した衣装の展示も。希林さんの衣装を担当されたデザイナー・遠藤氏のデッサン画が一緒に展示されているので、どんな工夫がなされていたのかを完成した衣装とともに知ることができます。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
細部までこだわった衣装は、思わず近づいてじっくりと見入ってしまう美しさでした。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
次に入り込んだのは、<KILIN 一個人の部屋>。一個人として生活を思う存分に楽しまれた希林さんに触れられる展示です。希林さん自筆の手紙は、それが作品であるかのように素敵でした。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
まだ「樹木希林」と名乗る前の写真から始まり、結婚してからの夫婦の写真など、プライベートの様々な写真が並びます。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
いつでもチャーミングな希林さん。一枚一枚の表情がどれも自然体で魅力的です。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
こちらの中央の写真は、希林さんが30歳のときのもの。内田裕也さんとの結婚式のためにオーダーメイドでデニムのスーツを揃いであつらえたんだとか。ご自身に似合うファッションを選ぶセンスが素晴らしいですよね。憧れてしまいます。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
ご夫婦のプライベート写真は、他にもいくつか展示されており、お二人で素敵な時間を過ごしたんだなぁと改めて知ることができました。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
そしていよいよ、<KILIN日常の部屋>へ。 希林さんが実際に暮らしのなかで愛用していた品々が展示され、物について家族について、周りにあるすべてについて、希林さんの姿勢が感じられるスモールワールドとなっています。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
メモ帳は、コピー紙の裏を利用していたのだそう。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
日々の中で集めた「言葉」を気の赴くままに記していたノートも。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
トロフィーをリメイクして作ったランプや、ポスターもとても素敵です。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
様々な希林さんゆかりの品が並ぶなか、家族写真の展示も。

実際に希林さんが使用していたものに囲まれた<KILIN日常の部屋>。一つ一つのアイテムが、希林さんに大切に使われていたんだなと感じるものばかりです。ここではお伝えしきれませんが、ぜひ会場でじっくりご覧いただきたいと思います。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
その他、待つ時間の多い映画の現場で、合間を見つけては編み上げたというラグも展示されています。様々な家庭から寄せられた不要なセーターやマフラーなどをひとつひとつ解いて、それらの毛糸を混ぜながら仕上げられたものなんだそう。希林さんの「モノを生かしきる」という心が伝わってきます。

もっと希林さんが出演する映画を見たかった、発する言葉を聞きたかった、という方もたくさんいらっしゃるかと思います。本展は、希林さんを失った私たちが、自分を使い切って生きるための、何らかのヒントが見つかる、そんな内容になっていますよ。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
B館1階=特設会場には、実際に運転していた愛車も展示されているので、こちらもお見逃しなく。

    樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展
    会期:3月19日(火)~4月7日(日) 
    場所:西武渋谷店A館7階=特設会場・B館1階=特設会場
    住所:〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1
    ※入場は閉場の30分前まで。最終日は午後5時閉場
    入場料:一般・大学生600円 ※高校生以下無料
    ※クラブ・オン、ミレニアムカード会員、そごう・西武モバイル会員・公式アプリクーポン提示で200円引き 
    ※障がい者手帳ご提示でご本人含め2名まで無料
    https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/topics/page/190226kikikilin.html