EXHIBITION いまオススメの展示・イベント

今週末行きたいイベント10選 8月15日(土)~8月16日(日)

今週末行きたいイベント10選 8月15日(土)~8月16日(日)

こんにちは。haconiwa編集部です。
今週も気になるイベントをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね〜。
※入場の際の決まりごと、事前チケット制、人数制限の導入など、各会場での注意事項を設けているイベントが多々あります。必ず各イベントのWEBサイトにて事前にご確認ください。

メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2018-2020

200815event_01
日本・ドイツ間のアーティスト相互派遣プログラムの滞在成果展
1991年から始まった「メルセデス・ベンツ アート・スコープ」。日本とドイツの間で、現代美術作家を相互派遣・招聘し、異文化での生活体験、創作活動を通して交流を図る文化・芸術支援活動です。本展では、日本からの派遣作家、久門剛史氏(ひさかど・つよし/2018年ベルリンへ派遣)、ドイツからの招聘作家、ハリス・エパミノンダ氏(Haris Epaminonda/2019年東京へ招聘)、過去の「アート・スコープ」参加作家の中から招待出品作家として、小泉明郎氏(こいずみ・めいろう/2010年ベルリンへ派遣)が出品。3名共、現在の困難な状況の下、熱意を持って新たなチャレンジをした、新作を発表します。有線イヤホンを使用する作品がありますので、できる限りご自身の有線イヤホンやヘッドホンを持参して楽しんでくださいね。

メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2018-2020
開催日:2020年7月23日(木・祝)〜2020年9月6日(日)
休館日:月曜
開催時間:11:00〜16:00 ※土・日曜、祝日は17:00まで
開催場所・会場:原美術館
東京都品川区北品川4-7-25
入場料:一般1100円、大高生700円、小中生500円 ※原美術館メンバーは無料 ※学期中の土曜日は小中高生の入館無料
URL:https://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/exhibition/741/
※本展は日時指定の予約制です。予約方法等の詳細はサイトをご覧ください。

バウハウス100年映画祭

200815event_02
「バウハウスとは何なのか」を映像作品で紐解く
20世紀の2つの大戦の間にドイツに生まれた、芸術と技術の新たな統合を目指し創設された学校“バウハウス”。モダニズムのパイオニアとして、建築、インダストリアル・デザイン、グラフィック・アート、写真など幅広い分野で世界に衝撃と感動をもたらしました。
誕生から100年という節目を迎えるバウハウスを、映像作品でより深く学ぶ機会にしてみませんか。

バウハウス100年映画祭
開催日:2020年8月8日(土)〜2020年8月28日(金)
開館時間:10:00~18:00 ※入館は閉館時間の30分前まで
休館日:8月11日(火)、8月17日(月)、8月24日(月)
開催時間:各上映作品に準ずる
開催場所・会場:東京都写真美術館ホール
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
入場料(各プログラム):一般 1800円、学生 1500円、シニア・中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方 1100円
URL:https://trenova.jp/bauhaus/

SUPER DUPER PAPER DRIVER

200815event_03
グラフィックデザイナー・アートディレクター佐々木俊さんによる「買えるグラフィック」が集合
「JAGDA新人賞2020」を受賞された、グラフィックデザイナー・アートディレクター佐々木俊さん。
今回のフェアは、「GRAPHIC MARKET」と銘打ち、佐々木俊さんが手がけた、たくさんの「買えるグラフィック」が並びます。
シルクスクリーンのポスター、リソグラフのZINE、活版のポストカードなど、手法をまたいで生み出された様々な印刷物。印刷による趣の違いも楽しんでみてくださいね〜。

SUPER DUPER PAPER DRIVER
開催日:2020年8月5日(水)〜2020年8月31日(月)
開催時間:9:00〜23:00
開催場所・会場:代官山 蔦屋書店2号館 1F 建築・デザインフロア
東京都渋谷区猿楽町16-15
入場料:無料
URL:https://store.tsite.jp/daikanyama/event/architectural-design/15090-1558510728.html

東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズワークショップ2020

200815event_04
子供が喜ぶワークショップ企画が盛りだくさん
毎年多くのお子さまにご参加いただいている好評企画のキッズワークショップが今年も開催。
第一線で活躍するデザイナー、アーティストやデザインに力を入れる団体・企業などが、実施する、こだわりのプログラムが盛りだくさんです。週末のみの開催となりますのでご注意ください。
詳しいプログラムは、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね〜。

東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズワークショップ2020
開催日:2020年8月15日(土)〜2020年9月6日(日) ※週末のみ開催
開催時間:各プログラムに準ずる
開催場所・会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
入場料:各プログラムに準ずる
URL:https://designhub.jp/exhibitions/6231/
※オンライン開催もあり。開催日時・定員・対象年齢・参加費などはプログラムによって異なります。

Jeremy Benkemoun 「無常」

200815event_05
社会とクリエイティブの関係を模索するJeremy Benkemoun氏による、パーソナルな作品たち
東京を拠点に活動を行なう、フランス・カンヌ出身の写真家・Jeremy Benkemoun氏。国内外のファッション雑誌や広告などで活躍する一方、自身がクィアアーティストとしてセクシュアリティの在り方を模索していることから、パーソナルな作品では性やヌードを題材としたものが多くなっています。  
「無常」と題された本展では、近年のパーソナルな作品を展示。社会と芸術の新たな側面を考えるきっかけにしてみませんか。

Jeremy Benkemoun 「無常」
開催日:2020年8月14日(金)〜2020年9月6日(日) ※オープニングパーティーは8月14日(金) 18:00〜21:00
休廊日:月〜水曜
開催時間:13:00〜21:00
開催場所・会場:tata-books
東京都杉並区高円寺北2-38-15
入場料:無料
URL:https://tata-books.com/gallery/116/

ミヤギフトシ / Kiosk 砂と煙草

200815event_06
ミヤギフトシ氏による「小さな作品」に注目
自身の記憶や体験に向き合いながら、国籍や人種、アイデンティティといった主題について、映像、オブジェ、写真、テキストなど、多様な形態で作品を発表する、ミヤギフトシ氏。
本展では、煙草、ガム、スノードーム、ビスケット、手袋など、小さな作品がウィンドウディスプレイに並びます。ガムの香りが幼少期の記憶と結びついた「Untitled (Dad) 」など2000年代に製作した作品や、2014年に製作された「Blue Hope」を再解釈した「Blue Hope (Remains)」をはじめとした過去作のリメイク作品も展示されるそう。ポスターや作品集など、グッズの販売も見逃せません。

ミヤギフトシ / Kiosk 砂と煙草
開催日:2020年8月12日(水)〜2020年8月23日(日)
休廊日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
開催時間:12:00〜19:00
開催場所・会場:ユトレヒト
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
入場料:無料
URL:https://utrecht.jp/blogs/news/futoshimiyagi-glitter-and-cigarette-butts

吉川和人展

200815event_07
木工作家・吉川和人氏の集大成
繊細さと大胆さが共存する、曲線の美が宿る作品の数々を生み出す木工作家・吉川和人氏。
今回の展示では、家具やウッドボウル、カトラリーやテーブルウエアなどの暮らしの道具に加え、丸太をくり抜いた大きな作品も登場。ぜひ会場で、作品の温かみに触れてみてくださいね。

吉川和人展
開催日:2020年8月8日(土)〜2020年8月23日(日)
開催時間:11:00〜18:00
休廊日:8月11日(火)、17日(月)
開催場所・会場:CASICA GALLERY
東京都江東区新木場1-4-6
入場料:無料
URL:https://casica.tokyo/news/kazuto-yoshikawa-exhibition-2020.html

イイダ傘店 夏の傘展

AKOMEYA_ol
夏にぴったりの布物や紙ものが集合!
傘作家・イイダヨシヒサ氏が主宰する個人オーダーの傘屋「イイダ傘店」。
本展示会では、日傘・雨傘をはじめ、バッグや、ハンカチなど、色鮮やかなテキスタイルで作られた布物や紙ものが揃います。夏の陽気に合わせたいアイテムに、目が離せません。

イイダ傘店 夏の傘展
開催日:2020年7月23日(木・祝)〜2020年8月16日(日) ※不定休
開催時間:11:00〜20:30
開催場所・会場:AKOMEYA TOKYO in la kagū
東京都新宿区矢来町67
入場料:無料
URL:http://iida-kasaten.jp/archives/5783

ろるランド

200815event_09
ろるらりが描く、妖しくて怪しいものたち
イラストレーター兼モデルのろるらりによる待望の初個展です。
昨年のグループ展で完売した「カクテル×少女」をテーマにした原画の延長線上にある、少女像と妖しくて怪しいものたちを集めた展示になっています。どうぞ、お見逃しなく!

ろるランド
開催日:2020年8月4日(火)〜2020年8月16日(日)
定休日:月曜
開催時間:12:00〜20:00 ※日曜日は17時まで
開催場所・会場:L’illustre Galerie LE MONDE
東京都渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿201号
入場料:無料
URL:https://www.galerielemonde.com/

こころ、おどる夏。

200815event_10
夏のトキメキに会いに行きたい
帽子作家、花屋、イラストレーター、彫金作家、アクセサリー作家、焼き菓子屋など、総勢14組のアーティストが「夏のお供に出会える小さなお店」を開きます。
遠出ができなくても、お家にいても、ワクワクする気持ちを満たしてくれる、可愛いらしくも個性豊かな雑貨や植物たちに会いに行きましょう。

こころ、おどる夏。
開催日:2020年8月10日(月・祝)〜2020年8月16日(日)
開催時間:12:00~21:00
開催場所:HAGI ROOM
東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO 1F
入場料:無料
URL:http://hagiso.jp/room/2020summer/

今週は注目の10選をご紹介しました。
暑い日が続いていますが、素敵な週末をお過ごしください〜。

◆メインビジュアル
llustration & Design:岡口房雄(WEB,Instagram
グラフィックデザイナー。東京都在住のフリーランス。ロゴや展覧会が好き。
著書「わくわくロゴワーク」をBNN新社より刊行。

NEWS 最新記事

EXHIBITION

いまオススメの展示・イベント

//*---- ▼ ここからSNS ----*// WEAR_ロゴ OMIYAGE CLIP H A C O N I W R E T S