EXHIBITION いまオススメの展示・イベント

今週末行きたいイベント10選 7月9日(土)~7月10日(日)

今週末行きたいイベント10選 7月9日(土)~7月10日(日)

こんにちは、haconiwa編集部です。今回は、7月9日(土)~7月10日(日)に関東で開催されるイベントをまとめました。週末のお出かけの参考にしてみてくださいね。

※入場の際の決まりごと、事前チケット制、人数制限の導入など、各会場での注意事項を設けているイベントが多々あります。必ず各イベントのWEBサイトにて事前にご確認ください。

Immersive Museum(イマーシブミュージアム)


220709yasuda_01
名画に入り込む体験型アート。日本初の没入体験型ミュージアム「イマーシブミュージアム」開催!
最新のテクノロジーでモネらをはじめとする「印象派」の芸術作品の世界を蘇らせる日本初の没入体験型ミュージアム「Immersive Museum(イマーシブミュージアム)」が、東京日本橋の日本橋三井ホールにて開催。
会場では、最新テクノロジーを駆使して名画の世界が再現されます。自由に歩き回ることができる屋内空間の壁と床全面に映像を投影しつつ、特別な音響効果を組み合わせることで、来場者は“まるで名画の世界に入り込んだような”不思議なアート体験をすることができます。モネが、ドガが、ルノワールが見た世界を、あなたも体感して見ませんか?

Immersive Museum(イマーシブミュージアム)

開催日:2022年7月8日(金)~10月29日(土)
開催時間:10:00〜21:00 ※最終入場は閉館の40分前まで 
開催場所・会場:日本橋三井ホール
東京都中央区室町2-2-1 コレド室町1 5F
入場料:大人 2,500円、中学生・高校生・専門学生・大学生 1,500円、小学生以下 無料
URL:https://immersive-museum.jp/

NATURE / CODE / DRAWING


220709yasuda_02

自然界のアルゴリズムから創る、新たなグラフィック表現への挑戦
デザイナーの深地宏昌氏とプログラマー / アルゴリズミックデザイナーの堀川淳一郎氏による展示。本展示では、自然界のあらゆる形を意図的に再現し、グラフィックに落とし込む新しい表現領域に挑戦。堀川氏が開発した「自然アルゴリズムによる3次元プログラム」で創り出した自然現象を、 深地氏の「Plotter Drawing(プロッタードローイング)」で物質的な強さと重さのあるフィジカルの世界へ変換し、デジタルとリアルの間の偶発的な美しさを集積した作品群を発表します。膨大な種類の自然アルゴリズムの研究と、ドローイングの実験の積み重ねを融合したコラボレーションをぜひご覧ください。

NATURE / CODE / DRAWING
開催日:2022年7月 9日(土)〜7月19日(火)
開催時間:11:00〜20:00 ※最終日は18:00まで
開催場所・会場:CUBE 1, 2, 3
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
URL:https://www.hikarie8.com/cube/2022/06/nature-code-drawing.shtml

もっとハッピーを沸かそう! POP UP SENTO パルコ湯 〜おいだき〜


220709yasuda_03
期間限定の特別イベント「POP UP SENTO パルコ湯」が「おいだき」として帰ってきた!
PARCOは、その名がイタリア語で“公園“を意味する通り、単なる商業施設でなく、街の人々が集い、新たなモノを生み出す場でありたい、というところから誕生しました。そんなPARCOの旗艦店であり、数々のカルチャーやトレンドを生み出してきた渋谷PARCOで行われた期間限定の特別イベント「POP UP SENTO パルコ湯」が「おいだき」として帰ってきました!銭湯が“入浴施設”というだけでなく、地域の人々との交流の場としての役割を果たしていたように、「POP UP SENTO パルコ湯」が交流の場になり、ハッピーな気持ちに浸れるよう、そんな思いを込めたイベントだそうです。今回のテーマは「もっとハッピーを沸かそう」。グッズや作品だけでなく、クリエイターたちの持つ想いやストーリーも紹介。老舗銭湯「改良湯」とのタイアップイベントもあるそうなので、リアル銭湯と一緒に楽しんでくださいね〜!

もっとハッピーを沸かそう! POP UP SENTO パルコ湯 〜おいだき〜
開催日:2022年7月8日(金)〜7月19日(火)
開催時間:11:00〜20:00 ※最終日は18:00まで
開催場所・会場:GALLERY X
東京都渋谷区宇田川町15-1渋谷パルコB1
入浴料(入場料):500円 オリジナルステッカー付
URL:https://art.parco.jp/galleryx/detail/?id=1013

ALPHA ET OMEGA GROUP SHOW


220709yasuda_04
国内で注目を集める7名のアーティストによるグループショーを開催!
中村桃子、ラファエル・ザラズア、中村幸子、松本千明、PYURURINKO YOSHIDA、飯田萌、さくらおか、の国内で注目を集める7名のアーティストによるグループショーが穏田ギャラリーで開催中。前期と後期で展示内容が変わりますので、是非どちらの日程もお楽しみくださいね。

ALPHA ET OMEGA GROUP SHOW
開催日:
[前期] 2022年7月2日(土)〜7月15日(金)
中村桃子、ラファエル・ザラズア、中村幸子、松本千明、PYURURINKO YOSHIDA.
[後期]2022年7月17日(日)〜7月30日(土)
中村桃子、ラファエル・ザラズア、中村幸子、飯田萌、さくらおか
開催時間:12:00〜19:00
休館日:月曜日、7月16日(土) 
開催場所・会場:穏田ギャラリー
東京都渋谷区神宮前4-13-2 HAP 表参道ビル
URL:https://www.alphaomega-society.com/post/7%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E5%B1%95%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B

gallery TOWED 4周年記念展


220709yasuda_05

東京都墨田区のアートギャラリー「gallery TOWED」の4周年を記念する展示が開催
gallery TOWEDの4周年を記念する企画展。本展覧会では、現在gallery TOWEDを運営している3名のアーティストに、各々が1名ずつ推薦したアーティストを加えた、計6名の作品によって構成されます。まだギャラリーに訪れたことのない方も、この機会にぜひ足を運んでみては?

gallery TOWED 4周年記念展
開催日:2022年7月1日(金)〜7月17日(日)
開催時間:13:00〜20:00
休館日:月〜木曜日
開催場所・会場:gallery TOWED
東京都墨田区京島2-24-8
URL:https://gallery-towed.com/2022-07

HILLS ZINE MARKET ART & ZINE 2022


220709yasuda_06

注目の39組のアーティストのZINEを販売!
ヒロ杉山氏が率いるEnlightenmentがキュレーションするHILLS ZINE MARKETによる『Hills Zine Market ART&ZINE 2022』が、六本木ヒルズA/Dギャラリーで開催。本展では、39組の参加アーティストのドローイング、ペインティングと様々なZINEの展示販売をしています。実際に手に取って見える貴重な機会ですので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね〜。

HILLS ZINE MARKET ART & ZINE 2022
開催日:2022年6月24日(金) 〜7月18日(月)
開催時間:12:00〜20:00
開催場所・会場:六本木ヒルズA/Dギャラリー
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ ウェストウォーク3階
入場料:無料
URL:https://art-view.roppongihills.com/jp/shop/adgallery/hillszinemarket2022/index.html

菅 木志雄「有でもなく無でもなく」


220709yasuda_07

戦後日本美術を代表するアーティスト、菅木志雄氏の個展「有でもなく無でもなく」を開催
60年代末~70年代にかけて起きた芸術運動「もの派」の主要メンバーであり、戦後日本美術を代表するアーティスト、菅木志雄氏の個展。本展では、「有でもなく無でもなく」、「ものは定まった存在でなく(空)、常に変化し続けている」ことに着目し作品を展開。壁面の立体作品含め全て最新作を発表しています。7月11日(月)までの展示となっていますので、お見逃しなく。

菅 木志雄「有でもなく無でもなく」
開催日:2022年6月29日(水) 〜7月11日(月)
開催時間:11:00〜20:00 
開催場所・会場:スパイラルガーデン(スパイラル 1F)
東京都港区南青山5-6-23
入場料:無料
URL:https://www.spiral.co.jp/topics/spiral-garden/sugakishio2022

復帰50年記念 沖縄の美


220709yasuda_08

沖縄の本土復帰50年の節目に、日本民芸館が所蔵する紅型や織物、陶器などを一挙公開
琉球王国として独自の文化を形成してきた沖縄。その地を、日本民芸館の初代館長・柳宗悦氏が初めて訪問したのは1938年のことでした。以来、4回にわたり工芸調査や蒐集を重ね、展覧会などを通してその魅力を紹介してきました。本展は、日本へ復帰して50年の節目にあたり、館蔵する紅型や織物、陶器などを展覧し、改めて沖縄が「美の宝庫」であることを紹介します。

復帰50年記念 沖縄の美
開催日:2022年6月23日(木)〜8月21日(日)
開催時間:10:00〜17:00 ※最終入場は閉館の30分前まで 
休館日:月曜日 ※祝日の場合は開館し、翌日休館
開催場所・会場:日本民芸館
東京都目黒区駒場4-3-33
入場料:一般1200円、大学生・高校生700円、小中学生200円
URL:https://mingeikan.or.jp/exhibition/special/?lang=ja

AYAMI TOMINAGA EXHIBITION 新しい窓。


220709yasuda_09

haconiwa creators冨永絢美さんの新作個展が開催中
自身で描いた筆触をコラージュの素材にし、色彩や構図の調和を思考しながら、軽やかで色彩豊かな絵画を制作する冨永絢美さんの新作個展。“シンプルだけど、希望やきらめきを感じるようなものがいい”と、付けられたタイトル「新しい窓。」。今週末までの開催となっていますので、是非お見逃しないよう足を運んでみてくださいね。

AYAMI TOMINAGA EXHIBITION 新しい窓。
開催日:2022年7月5日(火)〜7月10日(日)
開催時間:13:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
開催場所・会場:BLANK
東京都杉並区高円寺北2-18-9
URL:https://www.blank-koenji.com/

KIHARA TOKYO 企画展「小泉誠のうつわ展」


220709yasuda_10

デザイナー小泉誠さんとKIHARAとの取り組みの軌跡と、新作シリーズを展示
本展では、コーヒー周りのアイテムと、しょう油差しなどの食卓小物が仲間入りし、「道具として使える器」をコンセプトとするKIHARAの新作「SITAKU」シリーズをいち早くお披露目。約20年にわたり続くデザイナー小泉誠さんとKIHARAとの取り組みの軌跡を、これまでに誕生した約40点の商品とともに紹介します。器好きの皆さん必見ですよ〜!

KIHARA TOKYO 企画展「小泉誠のうつわ展」
開催日:2022年7月8日(金)~8月16日(火)
開催時間:11:00〜19:00 
休館日:月曜日 ※祝日の場合は営業、翌日の火曜日が休み
※8月15日(月)は営業 
開催場所・会場:KIHARA TOKYO 3F
東京都渋谷区富ヶ谷1-14-11
入場料:無料
URL:https://e-kihara.co.jp/news/6524/

気になるイベントはありましたか?
また週末から暑さが戻ってくるようなので、体調管理をしっかりしながらお出かけを楽しんでくださいね。

◆メインビジュアル
llustration & Design:岡口房雄(WEB,Instagram
グラフィックデザイナー。東京都在住のフリーランス。ロゴや展覧会が好き。
著書「わくわくロゴワーク」をBNN新社より刊行。

EXHIBITION

いまオススメの展示・イベント

//*---- ▼ ここからSNS ----*// WEAR_ロゴ OMIYAGE CLIP H A C O N I W R E T S