LIFE 暮らしを楽しむグッドな情報

「こんな服あると助かる!」を叶えるこども服ブランド「アルトタスカル」誕生

「こんな服あると助かる!」を叶えるこども服ブランド「アルトタスカル」誕生

こんにちは、haconiwaキュレーターのカナコです。
本日は、子育て世代の方必見のこども服ブランド「アルトタスカル」をご紹介します。

今までなかったけど「あると助かる」こども服のかたち

「アルトタスカル」は、育児をする方々の「こんなのあると助かる」の声をもとに、それを実現していくブランドです。
先日始まったばかりのこのブランドから、現在クラウドファンディングにて先行販売中の2アイテムをご紹介します。

●どっちもおもて(「ベビー・こども用」Tシャツ)

2102altotascal_01
「どっちもおもて」は、その名の通りリバーシブル仕様で裏表関係なく着られるTシャツです。忙しい朝に限って服の裏表を間違えてしまうお子さんも、この服さえあれば安心ですね。選択の際にわざわざ裏表をひっくり返さなくて良いのも、時間の節約には嬉しいポイントです。

2102altotascal_02
出来るだけ肌への刺激が少なくなるよう、縫い目がフラットになっている上、襟元のタグや脇の洗濯ネームも付いていません。さらに、かわいいラクダのチケット部分には名前が書き込めるため、保育園等での名前の記入にもぴったりです。

2102altotascal_03
6種のカラーバリエーションが揃っているので、色違いや兄弟姉妹でお揃いにして楽しみたいですね。80cm〜130cmまでの6サイズ展開なので、赤ちゃんから少し大きくなるまで活躍すること間違いなしです。

どっちもおもてTシャツ
税込価格:999円
カラー:OW(オフホワイト)、BK(ブラック)、PI(ピンク)、GR(カーキ)、PU (パープル)、BE(ベージュ)
サイズ:80cm/90cm/100cm/110cm/120cm/130cm
品質表示:本体 綿100%、リブ部 綿95% ポリウレタン5%

●おなかでぬ(「ベビー・こども用」インナー)

2102altotascal_04
続いての「おなかでぬ」は、丈が長めで、肌着が出にくいインナーです。
日常を過ごしていると気づけば出てしまっているお腹や背中を解決してくれる1着。これで冷えて風邪をひく心配も減りますね。

2102altotascal_05
「おなかでぬ」にも保育園等で必要なネームが付いています。

2102altotascal_06
2102altotascal_07
Tシャツ・タンクトップ・キャミソールの3種類揃っているので、用途に応じて選んでみてください。

さらに、この「おなかでぬ」肌着は、なんと「どっちもおもて」機能も併せ持っているんです。表裏どちらでも着られて、お腹も出ないとは、嬉しすぎるインナーなのではないでしょうか。

おなかでぬ肌着
税込価格:499円
服種:A半袖/Bタンクトップ/Cキャミソール
サイズ:80cm/90cm/100cm/110cm/120cm/130cm
品質表示:本体 綿100%、リブ部 綿95% ポリウレタン5%

今後の展開にも注目!

今回ご紹介した2アイテムは2月25日(木)までクラウドファンディング中です。お得にゲットできるリターンもありますので、気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね。
今後は、バリエーションが少ない低出生体重児用の服「ちいさなふく」、介護・医療ケアに対応した「おしゃれバリアフリー」など「あると助かる」こども服を展開予定とのことで、目が離せません。
子育て世代の方の「あると助かる〜」の要望も募集しているそうなので、アイデアのある方はTwitterなどで呟いてみてはいかがでしょうか。

アルトタスカル
ブランドサイト:https://altotascal.com/
クラウドファンディングサイト:https://www.makuake.com/project/altotascal/

EXHIBITION

いまオススメの展示・イベント

//*---- ▼ ここからSNS ----*// WEAR_ロゴ OMIYAGE CLIP H A C O N I W R E T S