LIFE 暮らしを楽しむグッドな情報

防災用品をもっと身近に。飾って備える災害用トイレ「アートトワレ」

防災用品をもっと身近に。飾って備える災害用トイレ「アートトワレ」

こんにちは。haconiwa編集部 モリサワです。
いつかくるであろう自然災害に備えて、みなさんは日頃から準備していますか?
「置く場所はどうしよう。」「どのくらい備えれば?」と、ついつい後回しになっていませんか?今回は、もっと身近に楽しく事前に準備しておくことができる、災害用トイレ「アートトワレ」をご紹介します。

災害用トイレを収納できる、インテリア用アートパネル

「アートトワレ」は災害用トイレ5回分を裏側に収納することができる、インテリアアートパネル。

災害用トイレは、防災用品として必須のアイテムなのですが、水や非常用食糧などに比べて普及は後れがちで、備えていてもどこに仕舞ったか分からないなどの事例が多いそう。

そこで、災害用トイレの大手メーカーのまいにち株式会社は、「防災用品をもっと身近にしたい」という発想から、“本格的なアートパネルに非常用トイレが隠されている”というアイディアを防災グッズに採用しました。

20210212_morisawa_01

アートパネルの裏側から中身を取り出してみてみると、このように抗菌性凝固剤、黒い排便袋が5回分、白い大型外袋が2枚入っています。

20210212_morisawa_02

使い方もパッケージにわかりやすく解説されています。

断水時に、トイレや段ボールにポリ袋を被せて、排泄した後に抗菌性凝固剤をふりかけると、臭いにおいが消えて固められ、可燃ごみとして処分できます。災害用トイレは 10 年間保存できるので、機能面を心配せずにアートとしても長く楽しむことができます!

気になるデザインフレームを選んでみよう

20210212_morisawa_03

パネルは、17cm四方で厚みが2.5cm。重さは約250g。付属の粘着フックでの取り付けが可能です。サイズがコンパクトなので主張しすぎない感じもいいですね。

現在、アートトワレのラインナップはイラストや写真、パターンなど、16種類。
YUYAさんの作品「青い鳥」や、インスタグラムで多くのフォロワーを抱える Yohさんのオリジナルイラスト「サーファーと犬」など、さまざまなデザインが楽しめます。

備えあればうれいなし!気軽に防災意識を取り入れて。

20210212_morisawa_04

アートを楽しみつつ、壁に簡単に飾ることができる、災害用トイレ「アートトワレ」。
価格も1パネルあたり1,600 円(税別)とお手頃なので、この機会に防災グッズのひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

備えあればうれいなし!気になった方は、ぜひ「アートトワレ」ウェブサイトで好きなデザインをじっくり選んでみてくださいね!

災害用トイレ アートトワレ

価格:1,600円(税別)
サイズ:約W170×D25×H170mm
重量:約250g
販売元:まいにち株式会社
URL:https://artwalet.com/

EXHIBITION

いまオススメの展示・イベント

//*---- ▼ ここからSNS ----*// WEAR_ロゴ OMIYAGE CLIP H A C O N I W R E T S