LIFE 暮らしを楽しむグッドな情報

写真家・鈴木心さんの仕事づくりのノウハウを公開!書籍『鈴木心写真館のつくり方』

写真家・鈴木心さんの仕事づくりのノウハウを公開!書籍『鈴木心写真館のつくり方』

こんにちは、haconiwa編集部のシオリです。
37,000人もの方々を撮影してきた写真家・鈴木心氏が、写真の仕事のつくり方を示す一冊『鈴木心写真館のつくり方』が、2022 年8 月16 日(火)に玄光社より発売となりました。

写真家・鈴木心が広告を卒業し、本気取り組んできた写真館での仕事のノウハウを惜しみなく公開する一冊!

大学在学中に数々の賞を受賞し、卒業後はアマナに勤務したのちフリーランスの広告写真家として活動してきた鈴木心氏。「サントリー 角ハイボール」や「JR SKI SKI」、「大河ドラマ 平清盛」などの国民的な広告を手がけてきました。現在は、東京に自らの写真館を構え、家族やウェディング写真、企業の集合写真や商品写真、さらにはコミケイベントに出張するなど、新しい写真館のあり方を提示しつづけています。

書籍『鈴木心写真館のつくり方』
今回発売となった書籍『鈴木心写真館のつくり方』では、そんな鈴木氏が広告を卒業し本気で写真館に取り組む理由と、10 年かけて現場で磨かれたノウハウを惜しみなくすべて公開。写真館の可能性、ひいてはこれからの社会における写真の可能性を示す重要な1 冊となっているんです。

「写真本来のコミュニケーション」に気づくことで始まった、写真館プロジェクト。

鈴木心写真館が始まったきっかけは、2011 年、東日本大震災。鈴木氏の地元・福島県郡山市も甚大な被害に見舞われました。そこで被災地を盛り上げようと企画されたのが、チャリティーマーケットでのSNS用プロフィール写真撮影ブースだったそう。

当時、有事の情報源としても急速にSNSが普及していたという背景もあってか、たちまち大行列が生まれたんだとか。この経験から、お客さまに良い写真を安価で提供し、直接感想を貰えることでやりがいや信頼関係にも繋がる。こうした純度の高い関係こそ、写真本来のコミュニケーションだと、鈴木氏は気づいたそうです。

書籍『鈴木心写真館のつくり方』
それから、プロジェクトは各地のカフェやイベントへ展開し、2017年には東京・世田谷に初の実店舗となる鈴木心写真館をオープン。プロジェクトのスタートから10 年以上、撮影した人数は、なんと37,000 名にまで到達しているそう!この数は、チェーン店を除く個人一般向けのフォトスタジオとしては他に類を見ない数なんだとか。

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

鈴木氏が撮る家族写真は、みなさん表情豊か。実は私も、この書籍発売記念のプロフィール写真撮影会に参加し、初めて鈴木心さんに撮影をしていただきました。撮影してもらったというより、面白い質問された?思わず笑っちゃった?というような、なんだか不思議な時間でした。

必要な機材から、写真館撮影の流れまで!

そんな、撮影する際の声かけの内容などまで、具体的な内容が詰め込まれている『鈴木心写真館のつくり方』。目次は、“鈴木心写真館とは?”に答える「一時間目 鈴木心写真館へようこそ」から始まり、写真館の活動を具体的に紹介する「二時間目 正しいメニューのつくり方」、実際の撮影の流れを詳しく教える「三時間目 How to 鈴木心写真館」へと続き、最後の「四時間目 教育から『共育』へ」では鈴木氏が考える写真とは?が詰まった内容となっています。

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

書籍『鈴木心写真館のつくり方』

本書の中に、“自分が「教えること」はあたり前のこと”という鈴木氏の言葉が書かれているとおり、これまで先輩方から教わってきたことへの感謝の気持ちを持ちつつ、ご自身のノウハウを惜しみなく公開している『鈴木心写真館のつくり方』。

「写真館をやってみたい」という具体的な夢を持っている方におすすめしたいのはもちろん、「写真家の方って、どんな風に仕事をしているんだろう?」というシンプルな疑問にも答えてくれる一冊です。鈴木氏の写真への思いと、その活動のパワフルさからは、写真というものが持つ力も感じられ、読み終わったあとは「写真ってすごい!」という気持ちにもさせてくれます。

こちらのサイトからの購入だと、直筆サインとステッカーが付いてきますよ。気になった方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

鈴木心 すずきしん
1980 年、福島県郡山市出身。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業。
在学中に数々の受賞。アマナに勤務後フリーランスとして活動し、「JR SKI SKI」や「大河ドラマ 平清盛」、「サントリー角ハイボール」といった広告・テレビ・雑誌などの撮影を広く手がける。2011 年より、東日本大震災のチャリティー活動をきっかけにプロジェクト「鈴木心写真館」を始動。2019年、株式会社one設立。企業ブランディングや広告写真、映像作品制作に携わる傍ら、自身の作品制作発表、写真のワークショップ、YouTubeから書籍まで「共育」をテーマに、写真でできること全てを実行している。
・鈴木心の写真学校 https://szkshn.stores.jp/
・鈴木心写真館 http://ps.suzukishin.jp/

『鈴木心写真館のつくり方』

著者:鈴木心
発売日:2022 年8 月16 日 全国の書店、オンラインストアにて販売
出版社:玄光社
ページ数:144 ページ フルカラー
サイズ:B5 変型(240mm×182mm)
価格:2,420 円(税込)

EXHIBITION

いまオススメの展示・イベント

//*---- ▼ ここからSNS ----*// WEAR_ロゴ OMIYAGE CLIP H A C O N I W R E T S